kurruさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9件目 / 全63件次へ »

本日の相場まとめ

朝安後徐々に値を伸ばし一時9300円台回復もその後押され膠着状態。13:30に豪州政策金利の発表に今後の金利引き上げへの言及がなかったことに対する失望からか為替が円高に振れ日経も失速。

Nikkei 終値 9,226.00 ▼ -75.32 (-0.81%)
       始値 9,232.02 高値 9,311.02 安値 9,206.81
       東証1部 下落 61%、上昇 28%
       出来高 15億8575万株 売買代金 1兆0038億円

いすゞ 日経が▼75の割にはつよい。一時298円5円高まで上昇する
    後場は豪州政策金利発表を機に下値模索結局前日と変わらず
エルピーダ 前日比19円安の1020で寄付いた後一時1000円割れを伺う
     がその後切り返し1048円まで上昇。後場は日銀政策と
     豪州金利政策への失望で押され結局31円安。

東証の引け後為替は一段の円高 $と€安。特に€は対ドルでも1.27台まで安値進行している。今夜のアメリカは特にイベントもないのだが・・・
登録日時:2010/09/07(18:37)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。