天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2271件目 / 全3483件次へ »

投資部門別売買状況(2010年7月)

2010年7月(7/5~7/30)の月間売買状況のデータです。米景気減速懸念から6月最終週に大きく下げた事もあり、第1週はそこそこ反発してスタートしましたが、その後は参院選、米決算発表、国内決算発表と色々材料はあるものの対ドル円高の前ではどれも決定打にならず・・・海外市場がぐんぐん上昇する中で出遅れが鮮明になってきました。

【東証一部】(日経平均株価 7/2;9203.71→7/30;9537.30)
証自(24%)  買;4兆9859億     売;5兆2312億     差引;-2453億
法人(9%)    買;2兆1364億     売;1兆7601億     差引;+3763億
個人(15%)  買;3兆1857億     売;3兆5265億     差引;-3408億
外人(51%)  買;11兆976億     売;10兆8639億   差引;+2337億
証委(2%)    買;3621億           売;3646億           差引;-24億
合計(100%) 買;21兆7677億   売;21兆7461億   差引;+216億
【ジャスダック】(ジャスダック指数 7/2;50.95→7/30;50.96)
証自(8%)     買;118億            売;114億             差引;+4億
法人(10%)   買;178億            売;136億             差引;+42億
個人(56%) 買;851億            売;892億             差引;-41億
外人(19%) 買;314億            売;326億             差引;-11億
証委(9%)   買;144億            売;142億             差引;+1億
合計(100%) 買;1605億          売;1610億           差引;-5億

まずは東証一部。今度は証券会社が売り越しに転じ、一方で外人が買い越しに転換。海外勢が全世界的に買っている中で、証券会社と個人の国内勢が売り浴びせって事なんでしょうか・・・まあ売買金額が盛り上がってないので何とも言えませんが、ちょっと寂しいですねえ。

続いてジャスダック。先月取り上げた外人は11ヶ月ぶりに少額ながら売り越しに転換。逆に証券会社が買い越しに転換。個人は相変わらず売ってまして、その分を法人が吸収しています。あまり盛り上がる要素は見当たりませんね。。。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/08/16(20:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。