agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4980件目 / 全25319件次へ »

野村不HDが大幅安・第1四半期は最終赤字



野村不動産ホールディングス(3231)が大幅安。第1四半期は最終赤字となった。会社側では概ね想定どおりの進捗としているが、とりあえず売りが先行する形となっている。

同社は29日引け後、第1四半期の決算を発表した。10年4-6月期の連結営業利益は前年同期比73.8%減45億円。連結純損益は5.93億円の赤字(前年同期は71.4億円の黒字)。

中間期(第2四半期連結累計期間)・通期の業績予想は従来予想を据え置いた。11年3月通期の連結営業損益は350億円の黒字予想。連結純損益は70億円の黒字予想。

会社側では、前年同期比減益の要因を、前年同期に住宅事業セグメントで高収益かつ大規模の分譲マンションの売上計上が集中したことに加え、今年度においてはマンション・戸建住宅の顧客への引渡しが第4四半期に集中していること等によるものとしている。第1四半期は当期純損失だが、通期連結業績予想に対して概ね想定どおりの進捗となっているとしている。

野村不HDの株価は10時15分現在495円(△27円)。
開示情報 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/30(10:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。