収益性
0
活発度
0
人気度
68
収益量
0
投稿量
61
注目度
52

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ397件目 / 全560件次へ »
ブログ

今日の相場 -12/4-

∇NY市場は下落。先週の急反発の反動で一服でしょうか。11月ISM製造業景況指数は市場予想より若干上。2人の連銀総裁が講演し、米経済の減速について言及しました。

・FRB当局者が景気減速示唆、利下げ観測強まる
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29180820071204


∇日本市場は下落。長期国債が買われてますね。業種別では、海運、商社、鉄、機械などが弱かったです。銀行、証券は底堅い感じ。短期金融市場、クレジット市場はまだまだタイトみたいですし、国債への質への逃避が続いているし、株式市場はしばらく上値は買いにくいのでは。でも、11月みたいに需給がひどく悪くはないので売り込まれるわけでもなく、揉み合いが続くというのが無難な予想ですかね。



∇Tanpanさんの日記で紹介されていた「ボディコンコップ」、見つけました(ニコニコ動画のアカウントが無いと見られないです)。BSってすごい番組やってますね。
http://minkabu.jp/blog/show/25607
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1681272

NHKでもこんなのやってるみたいです。何と言うかまあ・・・BSは自由な番組作りが出来るようで。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1636995
 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

10件のコメントがあります
  • イメージ
     こんにちはー

     早くも仕掛けの売りが活発ですね。国債に金が流れていますか。低調は続くかもしれませんね。原油が、中段底打ちらしき動きを見せたのも不穏です。

     利下げ幅0.5なんてうわさも出てるらしいですが、やばくないですか? 円が一気に100円切ってしまうと思うのですが。
    利下げ発表当日は大盛況でしょうが、悪夢の入り口のような気がします。
  • イメージ
    こんにちは。

    11日のFOMCの利下げ幅が0.5だと、また恐怖が訪れるかもしれませんね。私が決めることではないですが適正は0.25だと思うのですが。
    12月中旬は慎重にならないと。。。
  • イメージ
    15,500円で頭を抑えられて、抜けなかったのがすごいイヤです。
    オシレーター系が過熱気味らしいので、しばらくもみ合いしながら緩やかに下落していくのではないのかと?
    16,100円の窓を閉めることを当て込んで日経オプション買い入れてたのに、アテが外れてがっかりです。トホホ。
    海運、商社が売られている理由がよく分からないのですが、これから勉強しようと思います。
  • イメージ
    Ayrton.Sennaさん (対象外)
    2007/12/04(23:26)
    こんばんは。

    少し前にブームだった、海運・商社・鉄鋼は持ち高調整が入り
    安いみたいに感じています。不動産もわりと弱いですし…。
    銀行・証券の戻りが早いのがよく判りませんね。(==;
  • イメージ
    Ayrtonさん、ありがとうございます。
    そういうことなのですね。
  • イメージ
    Tanpanさん (153.43point)
    2007/12/05(00:08)
    こんばんは^^

    もみ合いになると思っていれば気は揉まなくって済みそうですね(^^)

    ・・ニコニコ動画のアカウント取ろーっと(笑)
  • イメージ
    >Tanpanさんの日記で紹介されていた「ボディコンコップ」、見つけました(ニコニコ動画のアカウントが無いと見られないです)。BSってすごい番組やってますね。

    Tanpanさんの日記見てて「うわーみてぇー」
    とおもってたんですよ。(^^ゞ
    ブックマークしちゃいました(笑)
  • イメージ
    NGTNさん (対象外)
    2007/12/05(01:01)
    はんちくさん、
    こんばんは。為替はどうなるかはよくわかりませんねー。現状のドル売りに利下げ分はかなり織り込まれていて、短期的にはドル円はあまり円高にならない気もします。為替レートは金利差だけではないですしね。4年前のFFレート1%の時のドル円は今と同じくらいの水準ですし。
    長期的には、ドル安は進むと思いますが、それは金利低下によるものよりも、アメリカの力が低下してアメリカが唯一の超大国から先進国のうちの一つへとなっていく過程でのことではないかと思います。多分、その時は日本も同時に弱くなっていって円も売られて、ドル円の水準はあんまり変わらないんじゃないかと考えています(むしろ底力はアメリカの方がありそうなので、対ドルでも円安が進むかもしれません)


    Saconさん、
    こんばんは。利下げ幅はどうなりますかね。おそらく利下げ幅よりも、引き続き状況に応じて追加利下げを行うつもりかどうかが大事だと思います。10月のFOMCの時は利下げ打ち止めを示唆するような声明文で、それが嫌気された面もあったので。(それに加えて、CDOの格下げ連発やファンドの期末売りなどが重なって11月の株式市場は下げ続けたのだと思います。)


    はしもとさん、
    こんばんは。海運、商社は、Ayrton.Sennaさんも仰っているように、個人の信用買いや機関投資家の買いポジションが多くて、上値が重い感じですね。あと、商品価格が下がると、商社や非鉄などは弱くなります。海運は、昨日クレディスイスが目標株価を引き下げた影響が大きいと思います。


    Ayrton.Sennaさん、
    こんばんは。銀行や証券は妙に強いですよね。まあ今まで売られ続けてきたせいもあるでしょうけど。ショートカバーも入っているのかもしれません。


    Tanpanさん、
    こんばんは。揉み合いかなとは思いますが、下値リスクはまだ警戒した方が良いと思います。今日はかなり雰囲気悪かったですし。。。


    みやまなさん、
    こんばんは。ニコニコ動画は色々な動画がアップされていて便利ですよね(著作権的にはアウトでしょうけど)。
  • イメージ
    こんばんはー。ついに「ボディコンコップ」が見れます!!探して下さってどうもありがとうございます!

    今日の売られ方は嫌な感じでしたー。海運は2006年の前半もレーティング引き下げから軟調になったような記憶があるのでちょっと気を付けて見ておきたいですね。
  • イメージ
    NGTNさん (対象外)
    2007/12/05(19:16)
    こんばんは。ボディコンコップで検索すれば、その2、その3も見られますね。
    今日は指数は上がったけど、物色傾向がよくわかんない感じでした。私は買い玉下がって売り玉上がって、見事に股裂きになりましたよ。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。