siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1835件目 / 全2597件次へ »

横浜から都内に帰還!明日は地元に自転車を戻すつもり。

長期に渡る長旅でありましたからね。
一旦家に戻して、休ませようと思います。
自転車は物質ですけど、長年使っておりますと、愛情をかけてあげたくなるのであります(笑)

さて今日はパシフィコ横浜で、印刷業界の展示会を見てきました。
私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )の小羽社長のトークも聞いてきましたよ。
まだまだ進藤社長のような覇気は感じませんでしたが、今回のトークをこなすべき仕事として考えるならば、私は合格点の60点はあげても良いかなと思いましたよ(笑)
まずもって、外部の力を利用出来るキャノンマーケティングジャパンさんと組んだのが良かった。
大抵の会社は、自社で展示会内容を決めてしまいます。
他社を巻き込んでやるという発想はなかなか出来るものではありませんし、実際やるとなると自社のみでやるよりずっと手間がかかります。
こういうことに挑戦する企業は伸びます!
伸びる企業と組んだということ自体を、私は小羽氏の評価の最大のポイントにしたいと思うのであります。
これで60点であります!
で、足りなかった40点とは何か。

私は2点、物足りなかったのであります。
一つは商品の形になっていない点であります。
https://custom.amanaimages.com/ipdesignservice/
確かに一見すると商品の形であります。
しかしですよ、このサービスを利用するお客さんは、新規のお客さんでありますよ。
既存のお客さんは、すでにこういうものを利用しないでも、製作物は作れるのでありますから。

小羽氏は自身で気づいているかかわりませんが、良いことを言っておりましたよ。
このサービスは、社内報とか、社員教育用のパンフとかに使えると。
そうです。
簡単に編集できる機能なのですから、プロ向けではなく、素人向けのサービスなのであります。
だから商品名はそのままずばり、「社内報制作ツール」とか「あなたでも社員教育用のパンフ作れます!」とかいうものの方が、私は良いのではないかと思うのであります。
そして総務部とか、人事部とかにPRしていく必要があるのではないかと思うのであります。
例えばこんなウェブを見つけました。
http://www.e-somu.com/
http://www.soumunomori.com/

現代社会では、企業は統合していくトレンドにあります。
昔はA社、B社、C社、D社に各10名の社員がいたところが、今はA社、B社に各15名いて、C社、D社は存在しないというのが現状であります。
ですので、今までと同じように各社から1つずつ仕事をもらっていては、必然的にジリ貧になるのであります。
しかし発信すべき情報は、昔より増えております。
人員は削られても、総売り上げは変わらなかったり、むしろ増えているのですから、仕事量はあるのであります。
仕事量が増えていると言うことは、一人当たり(1組織当たり)の発信すべき情報も増えているのであります。
さらに1社内の人員数も増えているのです。
ビジネスチャンスはここにあります。
「社内での情報交換」であります。
このビジネスをモノに出来ない企業は、今後はジリ貧になるばかりでありますよ!

で、物足りなかったもう1点。
私はアマナイメージズに、アマナグループの切り込み隊長役を期待しているのであります。
グループ内で一番多くの顧客を抱えているのは、恐らくアマナイメージズですからね。
このアマナイメージズの顧客に、ビジュアル制作とかウェブや動画制作を勧められる体制が出来ているのか、問いただしたいのであります!
グループ内の別の会社が契約を取れた場合、紹介した者が何割かのコミッションをもらえるようなシステムがなければ、グループ内の営業のシナジーが働いているとは思えないのであります。

今回こんなことを言いましたのは、あの展示会には、恐らくアマナやインタラクティブの人は一人も来ていないと思ったからであります。
でもさ、私は絶好の営業機会だと思ったのでありますよ。
だって、あそこで渡されるパンフだったり、紹介される動画だったり、みんなアマナグループが提供することの出来る商品でしょ。
お客さんとして入って、ブースの人が話しかけてきたら、実は私達はこういう動画や販促物を作る会社でしてね・・・なんて、話が弾むと思うのでありますよ。

またちゃんとブースを見て回りましたか?
漫画で会社案内などを作るサービスを提供する会社がありましたね。
あれなんか、アマナグループの広告制作のレパートリーに即、組み込んでも良いと思いましたよ。

他にも大株主の桜井グラフィックさんも出展していましたね。
挨拶して損があるとは思いませんよ。

ちなみに入場するときは、こちらをプリントアウトして持っていくと、無料では入れます。
http://www.primedex.jp/img/ticket.pdf

とまぁ、色々なことを思ったのであります(笑)


その後はですね、1号線を北上して池袋に戻りました。
ジュースを5リットルくらい飲んで、昼食も2倍食べたので、電車で移動したほうが安上がりだと思いましたよ(笑)

で、こうやって自転車で色々な場所を見て回ると、世の中のことをが見えてくるわけであります。
特に感じたのが、病院が続々と建設されつつあるということであります。
高度成長期に各地に工場が建設されたのと同じように、今は病院が建設されているのであります。

ところが、なぜアマナHDの制作事例では、医療関係の顧客をあまり見かけることが出来ないのでしょうか?
私はこれは重大な問題だと思いますよ!
若い人の多い企業ですから、医療と聞いてもピンと来ない社員が多いのかも知れません。
しかしビジネスチャンスはここにあります!
知識がないなら勉強会を開いて勉強して欲しいし、外部から人材を引き抜いてもかまわないので、何とかして突破口を切り開いて欲しいと思いますよ!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/23(22:48)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。