かいぶつくんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1件目 / 全18件次へ »

インド、中国抜き首位 今後10年、有望な投資先

中国は不透明な法制度運用や人件費高騰もあって、インドやベトナムに日系企業の関心が分散してきたということでインドが抜いたらしい。
10年後を予想したただのアンケートで、中期的にはまだ中国ということみたいですね。

それより、ベトナムへこれだけ日本企業が中期的に有望事業展開先国としてみているのも驚きでした。
みんかぶの皆さんは、ベトナム投資とかも結構やっていそうですけど、どれくらいの成長を見込んで投資されているのでしょう?
対TOPIXよりは上回る可能性は大いにあると思いますが、中国と比べると私はリスクの方が高いと感じますがいかがでしょうか。

******************
国際協力銀行
http://www.jbic.go.jp/autocontents/japanese/news/2007/000208/index.htm

*******************
FujiSankei Business i.
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200712010033a.nwc

 中国は今後3年程度の中期的な有望先としてトップを維持しているが、回答企業の比率は4年連続で低下。不透明な法制度運用や人件費高騰もあって、インドやベトナムに日系企業の関心が分散してきた。
登録日時:2007/12/03(18:15)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。