天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2340件目 / 全3506件次へ »

投資部門別売買状況(2010年7月1週)

前週末時点でNY市場は年初来安値、月曜日に上海市場が15ヶ月ぶり安値と外部環境は最悪の状況でしたが、既に前週安値圏まで下落していた日本市場は、月、火と続伸して下げ止まりました。ただし、本格的に反発を狙う材料も無く、週末に参院選を控え出来高が伸びない中で自立反発という感じになった7月第1週(7/5~7/9)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 7/2;9203.71→7/9;9585.32)

証自(25%) 買;1兆2819億     売;1兆4672億    差引;-1853億
法人(9%)     買;5698億           売;4596億          差引;+1102億
個人(14%) 買;7527億           売;8421億          差引;-894億
外人(50%) 買;2兆8894億     売;2兆7155億    差引;+1738億
証委(2%)   買;910億             売;931億            差引;-21億
合計(100%) 買;5兆5848億     売;5兆5776億    差引;+73億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 7/2;50.95→7/9;51.96)

証自(8%)     買;35億              売;38億             差引;-3億
法人(11%)   買;72億              売;34億             差引;+39億
個人(52%)   買;231億            売;264億           差引;-33億
外人(22%)   買;103億            売;103億           差引;-0.2億
証委(8%)     買;38億              売;38億             差引;-0.3億
合計(100%) 買;479億            売;478億           差引;+2億

まずは東証一部。証券会社は売り継続でしたが、外人が買い越しに転換。法人が売り越しに転じ、個人が買い継続。出来高が低迷しているのと、大きく動いた主体もないという事で、やはり模様眺めという感じが強い週でしたね。

続いてジャスダック。個人が2週連続の大幅売り越しとなり、今週はその分を法人が買い越し、信託銀行が26億の買い越しでこれがほとんどですね。東証一部同様に売買金額が減っているのと、個人が大きく売ってるのがちょっと気になりますな・・・。地合いが悪いので、致し方ない面はあると思いますが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/07/18(00:24)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。