収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
51

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ17件目 / 全3489件次へ »

鋼の錬金術師 第63話『扉の向こう側』

お父様、ぼこぼこ。
神様の力を手に入れたのに・・・と疑問。
で、やられまくって、中の人を抑え込むことができない。
追いつめられた彼は、グリードのを強奪。
なんとかリンが引っ張るものの、お父様の力は強く・・・。

『シンの皇帝も悪くはない』

一緒に戦おう・・・という隙を突き、グリード離脱。
それが最初で最後の嘘だった。
ランファンが賢者の石を持ってるという言葉を残し、グリードはお父様に。

ちなみに、お父様は炭化能力でボロボロ・・・が、返り討ち。
でも、彼はそれで満足だったようです。
あぁ、切ないねぇ。

『じゃぁな、魂の友よ・・・』

それに切れたエドがお父様をぶち抜き、中から魂が・・・。

『生まれた場所に還れ、フラスコの中の小人、ホムンクルス』

お父様は・・・真理の扉の前に。
愚痴るお父様に、白いふわふわ。
彼は、世界だったり宇宙だったり、宇宙だったり・・・以下略。
で、私はお前だ。
まぁ、彼が望んだとおり、絶望を与える存在。
ということで・・・ちーん。

問題は、アルが帰らない。
号泣するメイチャン。リンが賢者の石を通行料に・・・とするけれど、エドは受け取らず。そりゃそうだ。
方法はあるはず・・・と考えこむエドに、パパ君が『俺の命を使って』と。
もちろん、エド、拒否。
パパはパパなりにエド達のことを想ってるんだけどねん。
はっ倒すぞークソオヤジー。

なお、ここで色々端折られてリザさんと大佐のシーンだけ出てます。
いや、これを端折っちゃいけないのにねー。
でもまぁ、何だかんだでひらめいたようで。
ちょっといってくるわーと、鋼の錬金術師、最後の練成だとさ。

なお、代価は・・・扉。自分のならどう使ってもイイらしい。
白い人には想定外だったらしい。
錬金術の使えない人間になり下がるのか?という問いに、最初からただの人間だ・・・と。
錬金術が使えなくても、みんながいる・・・と。
ちなみに、これが正解らしい。

で、アル、戻ってきちゃいました。

そして、後始末。
セリムの原型をお母様に渡し、たらこ唇と爺さんは捕まり、武装解除。

なお、ホーさんはホムとのことを懐かしみ・・・。
そして、筋肉少佐に礼を言われる。
奥さんの墓に向かい・・・。彼女のもとへ・・・。
ピナコさんの泣き笑いが切ない・・・。
というか、オジサンの安らかな顔は・・・なけてくる。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/06/27(17:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。