収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
49

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ496件目 / 全1052件次へ »
ブログ

底に届いたかどうか

27日の日経平均は9639.72(+117.06)依然として雲、基準線、転換線の下、ボリンジャーはマイナスσ9935の下だが、MACD RCIは下げ止まりもみえる。まだ各指標は下落基調をかえていないが、酒田五法でいう、いわゆる抱き線がでて、相場の転換、目先下げ止まりを期待させる形がでている。

ダウは10258.99(284.54)雲、基準線、転換線の下、ボリンジャーはマイナスσ10303の下だがMACD RCIは底打ちの兆しがみえている。こちらもまだ下落基調の転換は確認できないが、大きな陽線の抱き線がでたため、目先下げ止まりを期待させる。

ドル円は91.04雲、基準線91.14の下だが、転換線90.08を一気に回復、ボリンジャーはマイナスσ90.81を回復 MACD RCIは底打ちをみせている。まだ下落基調からの転換を確認するところまではきていないが、大きな陽線がたって、目先下げどまった可能性がでてきた。

ユーロドルは1.2359。雲、基準線の下だが、転換線1.2407の近辺まで戻ってきた。ボリンジャーはマイナスσ1.2359のちょうど上。MACD RCIは明らかに底打ちしている。まだ各指標は転換を確認するところまできていないものの、どうもこの辺りで目先止まりそうな気配がでてきている。

中国がユーロ債の保有見直しを否定したため、安心感が広がって、ユーロが下げ止まりの雰囲気をみせてきたため、ドル円も戻し、ダウも日経も下げどまりを期待させる様相がみえてきた。ただ各指標は日足の指標もまだはっきりした転換を示しているわけではないので、本当に底に届いたか、もう少し吟味が必要かもしれない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。