agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6296件目 / 全25319件次へ »

扶桑化学が一時プラスに転じる・好業績が手掛り



扶桑化学工業(4368)が朝安の後、一時小幅高に転じた。前期大幅増益に続き、今期の大幅増益予想を好感する買いが優勢となっている。19日(一昨日)の決算発表を受け、昨日はストップ高で寄付いた後、やや利益確定売りが優勢となる展開となった。今日は安く始まったものの寄付き安値となり、後場プラスに転じた。

同社は19日引け後、通期の決算を発表した。10年3月通期の連結経常利益は前の期比5.2倍の24.1億円。連結純利益は同6.8倍の14.35億円。

11年3月通期の連結経常利益は前期比45.2%増の35億円予想。連結純利益は同42.8%増の20.5億円予想。電子材料事業は、半導体業界の需要の増加が予想され、売上の増加、生産性の向上による利益の増加を見込んでいる。果実酸類、応用開発商品などを手掛けるライフサイエンス事業は、商品の見直し、供給体制の整備等の施策により、現状の売上・利益水準の維持を見込んでいる。

扶桑化学の株価は13時45分現在2282円(▼21円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/21(13:46)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。