収益性
62
活発度
48
人気度
59
収益量
100
投稿量
71
注目度
54

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ137件目 / 全557件次へ »
ブログ

こういうときは...

「バブルの歴史」という本を読み返しています。
この本はエドワード・チャンセラーという人の本で、チューリップバブルからインターネットバブルまで、バブルの歴史が詳細に書かれています。
何度も読み返して、線やコメントもたくさん書いてあり、かなりボロボロになっています。
私の読んだ株式の本では、一番勉強になった本です。
今回のリーマンショック以降の推移は、1929年の大恐慌に近いように感じます。
そして今後、各国の国債が暴落するような事態になれば、経済不況は相当長引くように感じます。
1929年の大恐慌以降、株価や経済がどのような推移をたどったかを今一度見直しておくと、今後の参考になるのではないかと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

10件のコメントがあります
  • イメージ
    ストアナさん、こんばんは(^o^)

    > 何度も読み返して、線やコメントもたくさん書いてあり、かなりボロボロになっています。

    ストアナさん、勉強家ですね~(^o^)

    > 今回のリーマンショック以降の推移は、1929年の大恐慌に近いように感じます。

    えーーーーー(^-^;
  • イメージ
    こうちゃんさん、こんばんは。

    ギリシャ国債が暴落、最悪デフォルトしてしまうと、金融機関がかなりの損失を受けることになります。
    バブルの歴史上、銀行が大打撃を受けたときは回復が遅れる傾向にあるので、非常に心配です。
  • イメージ
    ストリートアナリストさん、こんにちは。

    >「バブルの歴史」という本を読み返しています。

    おぉ!私も以前、読んだ事があります。
    図書館からの借り物だったので、手元に無いですけれどね(涙)


    >チューリップバブルからインターネットバブルまで、バブルの歴史が詳細に書かれています。

    期待先行の物に投資して浮かれたり(チューリップやITバブル)
    訳の分からないものや複雑なものに浮かれたり(南海泡沫にデリバティブ)
    人間のサガは今も昔も…と感じてしまいます。
  • イメージ
    こんにちは、ストアナさん

    >チューリップバブルからインターネットバブルまで、バブルの歴史が詳細に書かれています。

    全部頭に叩き込んでます( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

    >1929年の大恐慌以降、株価や経済がどのような推移をたどったかを今一度見直しておくと、今後の参考になるのではないかと思います。

    この辺は「アニマルスピリッツ」っていう本にも
    かいてあったような気がする!^^
    ↑かいてる人の主観が入りすぎてる本だからお勧めはしませんけど(笑)
  • イメージ
    彩美さん (6.34point)
    2010/05/23(13:11)
    ストアナさん
    こんにちは
    今は1929年以上に、今は、グローバル経済。
    >ギリシャ国債が暴落、最悪デフォルト
    念頭に入れています。
    世界経済のダメージ、リーマンどころではないでしょう。
    私はかつてかなり本をかなり読みましたが、今はやめました。
    今回も本では想定できないようなことが起こるかもしれない。
    (相場のことなので分かりませんが。)
    相場のあしあとをみつつ、考えたりしています。
  • イメージ
    あさってさん、こんばんは。

    > 人間のサガは今も昔も…と感じてしまいます

    本当ですね。
    技術が進歩し、経済がグローバル化しても、結局おカネを動かすのは人間の欲望なので、今も昔も同じ過ちを繰り返しています。
    同じ過ちを繰り返すんだったら、過去はとても参考になります。
  • イメージ
    鉄砲長さん、こんばんは。

    個人的には、チューリップバブルが、人間の欲望がむき出しになった一番典型的なバブルで、参考にすべきところが多いかと思っています。

    徹底的に買い支えて、支えきれなくなって下落...というパターンは、大恐慌に近いかと思います。
    大恐慌のときは、延々と不況が続き、最後には世界大戦に突入してしまいましたので、今度もそうならないように祈っています。
  • イメージ
    彩美さん、こんばんは。

    > 今回も本では想定できないようなことが起こるかもしれない

    おそらく、想定もつかないことがたくさん起きるでしょうね。
    すべて過去の事象にあてはめて考えると、うまく予測できないと思います。

    過去と同じパターンのものと、そうでないものがあったとしたら、歴史を勉強すると、少なくとも過去と同じパターンになる現象の予測ができるかもしれません。
    そうなれば、歴史を知っていることでリスクを大きく低減できるのではないかと期待しています。
  • イメージ
    yoc1234さん (547.89point)
    2010/05/24(21:30)
    こんばんは。

    歴史は繰り返します。
    新しい名前で企業や国が変わるだけ。
    まさに歴史です。
    新聞の切抜きが歴史の証明です。
  • イメージ
    YOCさん、こんばんは。

    時代が変わっても、悲しいくらい同じ過ちを繰り返しますね。

    こういうときこそ、歴史を学ぶ重要性をひしひしと感じます。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。