agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6374件目 / 全25319件次へ »

業種では円高メリットとディフェンシブが上昇上位



外部環境に不透明感が残る中、業種別騰落率では円高メリットを手掛りに「パルプ・紙」が高い。また、「医薬品」「水産農林」「サービス業」「情報・通信」など外部環境に左右されにくいとされるディフェンシブ業種も堅調。一方、中国の金融引締め懸念や世界景気の原則懸念、中国株安から「海運業」「卸売業」などが安い。今日の物色対象から見ると、投資家は世界経済や円相場の先行きに警戒感を強めていることが窺えるとの指摘もある。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/18(13:18)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。