あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ656件目 / 全1068件次へ »

南アフリカあれこれ

南アフリカ、通称 南ア。 
サッカーW杯がもう少しで開催される国。 
金の国。プラチナの国。 
アパルトヘイト廃止、ネルソン・マンデラの国。 

まずはサッカーW杯。各国の代表選手が発表されつつあり、俄然盛り上がりを見せている。
古くから都市はインフラが整っており、近代化はすんでいる。
また、会場・スタジアムの建設などの遅れが指摘されているものの、景気に一役買っている様だ。
南アが地の利を活かし、どこまで勝ち進めるか注目が集まる。

つづいて金・プラチナ産出国としての南ア。
南アと言えば、金の産出国世界一…だったが、それはもう過去の話。
既に掘り尽くされた感があり、トップの座を中国に譲り渡している。
南アの採掘企業はフィールドを世界へ移しつつある。
プラチナに関しては、シェア7割以上と圧倒的トップ(2004時点)。
これからは、金ではなくプラチナ産出国と認識した方が良さそうだ。

最後にアパルトヘイト。
ネルソン・マンデラの英雄談で終わってしまいそうだが、
事はそんなに単純ではない。
(もちろん、マンデラ氏の業績は評価すべきだろう)
現実を見ると、
アパルトヘイト撤廃→白人と黒人の経済格差が明確に
→裕福な白人への怒り→治安悪化
→資本・技術を持った白人が海外へ脱出
→景気低迷→さらなる治安悪化
と、悪循環が起きていた。

以上をまとめると、資源としてはプラチナなど鉱物資源があるが、
悪循環を断ち切るためW杯がどれほど効果を出せるかが問題だ。
ニュースでも取り上げられるとおりの、治安の悪さ。
それを払拭できれば、W杯後も観光客が増えるだろう。

VISTAの一角として挙げられた南アフリカ。
今後も資本を呼び込めるか注目だ。
登録日時:2010/05/15(07:57)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2010/05/15(09:32)
    おはようございま〜す

    私は3年前にランド建て世銀債を買ったのですが(小額ですが)、
    償還を迎えて為替差損が盛大に出てしまい、今もランド通貨で保有しています。
    W杯後の南アの動向は気になります!

    南アの治安の悪さは「ヨハネスブルクコピペ」が有名ですが、
    本当のところはどうなんでしょうかね。
    W杯の取材に、どのテレビ局も女子アナを派遣しないと決めたそうです。

    プラチナ産出のシェア7割なんですか!
    つくずく、簡単には捉えられない国ですね。
  •  通報する

    2010/05/15(18:36)
    花育星人さん、おはようございまーす。
    コメントありがとうございます。

    >私は3年前にランド建て世銀債を買ったのですが(小額ですが)、
    >償還を迎えて為替差損が盛大に出てしまい、今もランド通貨で保有しています。
    >W杯後の南アの動向は気になります!

    花育星人さんはランドを保有していたのですね。
    ランドと言えば、高金利で高変動。うむむ…一筋縄ではいかなそうですね。

    >南アの治安の悪さは「ヨハネスブルクコピペ」が有名ですが、
    >本当のところはどうなんでしょうかね。
    >W杯の取材に、どのテレビ局も女子アナを派遣しないと決めたそうです。

    ネット程ではないと思っているのですが、
    実際に行って見ないとわからないですよね。(いや、あまり行きたくないですけど…!)
    治安は発展の必要条件の一つなので、治安改善に向かって欲しいですよね。

    >プラチナ産出のシェア7割なんですか!
    >つくずく、簡単には捉えられない国ですね。

    直近のデータがみつからなかったのでチョイ古いですが、
    かなりの高シェアです。
    プラチナは南アやロシアとか限られた地域に偏っているので、重要な先着資源ですよね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。