収益性
0
活発度
0
人気度
52
収益量
0
投稿量
51
注目度
50

宮ちゃん◎リーマンさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ111件目 / 全153件次へ »

[人物伝]続池田敏雄の生と死(8/8) 田原総一朗

[人物伝]続池田敏雄の生と死(7/8)へ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/80998/43#43

エピローグ

IBM互換路線の快進撃も、その絶頂で起きたIBMとの大衝突も、池田敏雄は知らない。

M-190の発表にあたって、小林大祐(当時専務)は「IBMの汎用機でもっとも大きな370-168にくらべて、2倍ないし3倍の能力を持ちながら、値段が安く、世界中で1番強力で高性能の機種」であり、「Mシリーズ全体で、5年間に500台、金額にしても1兆円を見込んでいるが、これはきわめて控えめな数字」(富士通ニュース、74・12)だと強調している。

小林の読みどおりMシリーズを中核にして富士通は快進撃を続け、79年には、国内の単年度売上高で、ついに日本IBMを抜いて第1位になった。

かつては日立、日本電気のはるか後塵を拝していた富士通が、コンピュータのトップメーカーとなったわけだ。

岡田完二郎が社長になって、コンピュータに本腰を入れることを考えた、1960年には、富士通の売上高はIBMの47分の1でしかな...
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/11/03(22:44)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。