収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ508件目 / 全1051件次へ »

ダウ下落続く

5月5日のダウは、10866.83(-59.94)5月4日に200ドル超大きく下げたあとも続落。雲10679の上だが、基準線11045、転換線11063の下、遅行線が日々線と衝突するところにきており、、ボリンジャーはマイナスσ10937の下、マイナス2σ10836まできている。 MACD RCIも下降。週足は雲上、週足転換線10882を割りこんでいるが、週足基準線10546上を維持、週足ボリンジャーはTP10745上であるがバンドが狭まり、週足MACD 週足RCIは頭をうって下降し始めている。調整はかなり加速してきており、中期も転換線を割ってきており、ここからさらに下げると中期的な調整入りしそうな状況である。さしあたり週足基準線10546が維持できるかどうかが問題だろう。

ドル円は93.79。転換線92.97基準線の93.12を維持しているが、長期のドル安トレンドを示す週足雲の上限94.30を結局きちんと抜けられていないで、再びドルの頭の重さが感じられている。 

GWの間にダウの調整が大きくなり、円高が進行しているので、日経平均も大きく影響をうけそうだ。週足の転換線10742まででとまるかどうか、が問題だが、これを切ってくると場合によってはさらに基準線10242あたりまで調整する可能性もないとはいえない。ただ、経済指標自体はいずれもよくなってきており、日米とも月足は基準線の上にでてきており、長期の上昇トレンドは崩れないことを期待したい。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/06(06:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。