上野健イチさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ6件目 / 全19件次へ »

勝敗は兵家の常

F45ff83e4 

ライブドアで2階建てしていて退場した友人が最近借金を返済し終わり復帰しました。

最近彼と笑いながら話をしていると、

失敗を分析してもう信用取引はしない。という自己ルールを決めたそうです。

『勝つときもあれば負ける時もある。』
とも言っていました。

出典が漫画の魁男塾、男塾塾長江田島平八なのが少々ひっかかりますが、なかなか感慨深い一言でした。

誰でも失敗すると思います。
事前に失敗しないようにまたは、許容できる失敗にリスクをコントロールするなどあれこれ予防し考えるのも当然ですが、もし失敗した場合は、それが本質的な失敗であるのかどうか検証し、次同じ失敗をしないように向上することが重要なのではないでしょうか。

江田島平八から出るオーラパワー。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/11/18(17:00)

 通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  •  通報する

    2007/11/18(17:06)
    >『勝つときもあれば負ける時もある。』
    私もそう思います。(^^ゞ

    >次同じ失敗をしないように向上することが重要なのではないでしょうか。

    いいお言葉いただけたような気がしました。
    常に精進していきたいものです。m(__)m
  •  通報する

    2007/11/18(17:22)
    その通りだろ思います。
    含み益増大中の自分は納得。
    ただ長期で回復してくるのを待ちます。会社つぶれませんように。多分大丈夫そうな会社なのでいつかは・・・。

    何年後になるかわかりませんが・・・。

    個人的にはやはり早期回復を祈る。年末や3月ごろには復調して欲しいです。などかすかに希望を持つ。
  •  通報する

    2007/11/18(17:30)
    信用取引は、売りPickを書けるような気持ちで

    取引できるものではないと思います

    各証券会社で薦める、取引時の契約印紙の無料他は

    信用取引のリスクについて、十分に告知している

    体裁をとっていますが、これをきっかけに

    ますます株式離れを促すのではないかと懸念しています
  •  通報する

    2007/11/18(17:37)
    最近の相場で売りから入れないリスクは大きいと思いますが、
    確かに株式投資の基本は現物買いですね。

    >許容できる失敗にリスクをコントロールする

     これがいかに出来るか・・・なんでしょうね。
  •  通報する

    2007/11/19(23:26)
    皆さん玄人ですね。

    確かに現在ネット証券の信用取引に対する審査はあってないようなもので自己責任の度合いが強くなっていますね。

    皆さんの謙虚さから出るオーラパワー。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。