akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ50件目 / 全3489件次へ »

鋼の錬金術師 第50話『セントラル動乱』

一発の銃声。
ご婦人は無事に生きていますが・・・彼女は混乱中。
まぁ、王の妻とはいえ、彼女は一般人。

そんなこんなで、大佐は敵からモテまくり。
たらこ唇さん、大慌ですが、いまのところ、死亡者0.
大したことない・・・と下っ端は言ってるけど、本人たちはあえてそうやってるわけで・・・。

さて、軍の内部。大佐たちが手を抜いたことに気づいてから、オリヴィエさんの言葉が爆弾を・・・。
彼女いわく『経験のなさが弱点』だそうな。『私に兵を預けろ』と。もちろん、周りは激怒。
ちなみに・・・ちょび髭は『反抗できないようにオリヴィエを人質に取っている』ようで。相当おバカですが、それ以上に女王様が手下のことを信頼している模様。
そうこうしている間に、ブリッグズ兵も来ていますが、味方は玉切れ。
ちなみに、大佐は何かあったときには見捨てられ・・・え?こんな時にレベッカちゃんから色々プレゼント。
そして、久々の泣きボクロ・・・じゃなかった、マリア・ロス少尉、勝手に帰ってきました。
ちなみに、武器を調達したのは・・・ハボ(お偉いさんだと思っていた大佐は、ショック後、歓喜)。

まぁ、とにかくいろんな人が出てきます。

一方で、エド。セントラルが混乱している間に・・・。
国土練成陣のカウンタもあるようです。
おとーさまのもとには、地下道から行くことに。
なお、プライドのこつんこつんには、何か意味が?

オリヴィエさんたちも、ある意味交戦中。
『もうだめだな、貴様ら』の言葉とともに・・・一人をぶっさし、一人を瞬殺。
色々と混乱中。

なお、肝心の地下への入り口は、軍人がいっぱいいて・・・第三研究所に焦点を変化。憲兵さんは非道な手で撃破。
中は、二手に分かれることに。パパ&若い娘さんとその他大勢。まぁ、彼なりに思惑があるとは思いますが・・・。
※その思惑はすぐ判明。ランファンにリンを探させた模様。

さて、大佐の襲撃に業を煮やした髭のおっさんは・・・モビルドール(??)を起動。
しかし、魂が定着していないので危険だという・・・。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/03/28(17:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。