agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ7971件目 / 全25319件次へ »

古河電工、住友電工などが高い・みずほは投資判断引き上げ



古河電気工業(5801)、住友電気工業(5802)が高い。みずほ証券では両銘柄の投資判断を「ニュートラル(中立)」から「アウトパフォーム(強気)」に引き上げており、買い手掛りとなっている。目標株価は古河電工を470円から520円に、住友電工を1250円から1400円に引き上げている。自動車やエレクトロニクス事業の収益改善を評価している。

また14日の日本経済新聞で、経済産業省が「スマートグリッド」市場の獲得を目指し官民の協議会を設置すると報じられており、海外での事業拡大に期待する買いもあるようだ。

古河電工の株価は9時30分現在446円(△13円)。住友電工は1130円(△33円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/02/18(09:30)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。