hati_さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ31件目 / 全169件次へ »

1/29 1月も終わりですね



1月上旬の1ユロ135円時にイタリアを旅行しましたが、とっても損した気分です。その分ユーロ売りで取り返しましたが。
「お金のこねた」さんから4本立ての大ボリューム更新がありました。
今、日本で大顰蹙を買いながら実施されている銀行等の増資、これは02-03年の株価下落時にも行なわれ、
その数年かけて銀行株は復活を遂げたと言う内容です。(NECとかそのへんの会社はどうなるんでしょうか・・・・)
ダウの先行きが怪しい今はさておき、今年安くなったところでの銀行株は長期的視点で買いかもしれないなと思いました。
金や資源、債権などの商品は銀行に注ぎ込まれたお金の行き先が無くて、仕方なくそこに集まっている。
景気の復活とともに資金は流れ出す。その点、金・資源・債権の買いは要注意そうですね。
そして、2010年はジグザグにトータルでは少しずつ景気は上向いていくという予想です。
単純なダイジェストなので、詳細は下記「お金のこねた」さんをご参照ください。
(1)長期的な経済の流れ : 金融緩和から資金需要増大までの長い道のり - http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51413313.html
(2)長期的な「お金=流動性」の流れ : 2008年の緩和開始から、2011年までの大きな流れ - http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51413319.html
(3)裏切られるバブル期待 : 2007年に投資した元本回復へは長い道のり - http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51413328.html
(4)2010年の位置づけ : ゆっくりとリスク・テイクを再開する投資家 - http://blog.livedoor.jp/okane_koneta/archives/51413335.html
●個別取引
ドルスイス買いを昨年から持ち続けているのですが、そろそろ良い感じに育ってきてくれました。
下図は週足です。スイスの介入がちっとも発動しなかったものの、欧州の陥没に助けられて
赤線のEMA21を超えてきました。ボリンジャーも広がりつつあるため、トレイリングストップをつけつつ、
MA89の緑線付近まで上昇を期待します。

ドル円は4時間足。MA75のオレンジ線を越えてきたことでロングしたのですが、図面のキャプチャ後下ひげが出てロスカット。
そして、再び90.9まで上げるという。今度は91.05ロスカットでショート、これが功を奏し、ロスカット分の負けを取り返しました。

ポンドドル。ロガーロさんのブログで1.608割れ注目というコメントがあり、それに従い1.605でショートメイク。
ボリンジャーの下限狙い1.62ストップロスです。

今日は3戦1勝1敗1持越し。過去からの持ち越し分4。という状況です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/01/31(02:22)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。