agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9154件目 / 全25319件次へ »
ブログ

日経平均は下げ幅縮小(14時)



14時現在
■日経平均:10083.99(▼23.88)
■TOPIX:883.09(▼5.48)
■売買高概算:1407.46百万株
■値上がり銘柄数:482
■値下がり銘柄数:1063
■日経JQ平均:1146.88(△3.44)
■マザーズ指数:398.90(△0.53)
■ヘラクレス指数:537.02(▼0.15)
■ドル円:88.89 - 88.92
■ユーロ円:130.32 - 130.38

今日の東京株式市場は小動きで始まった。先週末の米国株式市場は指数によってまちまちの動きとなった。先週末に比べ、外為市場でやや円安方向に振れたが、先週末の日経平均が大幅高となったこともあり、寄付き段階では売り買いが交錯した。寄り前に発表された日銀短観は、大企業製造業の業況判断指数(DI)がマイナス24となり、日経QUICKニュース社がまとめた市場予想平均マイナス27より改善幅がやや大きかったが、株式市場への影響は限定的だった。日経平均は18円高で始まった後、マイナス圏でやや軟調な動きとなった。ドバイの信用リスクなどを改めて意識する向きもあり、積極的な買いは限られているという。外為市場でやや円高方向に振れたことも買い手控え要因となった。

後場に入って、日経平均は一時98円安まで下げ幅を拡大した。その後、ダウ・ジョーンズ通信が、アブダビがドバイに100億ドルを資金支援すると報じ、これを受けて日経平均は下げ幅を縮小。小幅安水準での推移となっている。

JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった。その後、マザーズ、ヘラクレスは伸び悩み、マイナスに転じた。後場は3市場とも小動き。

■1部売買代金上位(株価:円)
三菱UFJ 442 (▼13)
野村HD 666 (▼11)
トヨタ 3710 (▼40)
三井住友 2705 (▼5)
三菱商 2250 (▼20)
日 立 237 (△2)
東 芝 502 (▼2)
GSユアサ 682 (△7)
みずほ 158 (▼1)
ファナック 8310 (△180)

■1部上昇率上位(株価:円)
田崎真 118 (△30)
サンウエブ 290 (△48)
アジア投資 52 (△8)
日特建 40 (△3)
宮越商 522 (△37)
リズム 133 (△9)
前沢工 168 (△11)
インボイス 1421 (△88)
林兼産 121 (△7)
エディオン 907 (△49)

■1部下落率上位(株価:円)
山水電 5 (▼1)
千趣会 466 (▼51)
イエローハット 686 (▼52)
オリジン 208 (▼15)
ベンチャーリン 14 (▼1)
コロムビアME 31 (▼2)
ベスト電 331 (▼20)
UKCHD 960 (▼57)
OBARA 713 (▼41)
イハラケミカル 244 (▼14)

■1部業種別騰落率上位
空運業 △2.01%
鉱業 △0.78%
ガラス土石製品 △0.56%
建設業 △0.34%
繊維製品 △0.25%

■1部業種別騰落率下位
銀行業 ▼1.72%
陸運業 ▼1.65%
その他製品 ▼1.6%
電気・ガス業 ▼1.53%
海運業 ▼1.34%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。