収益性
65
活発度
69
人気度
56
収益量
50
投稿量
100
注目度
52

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1062件目 / 全2589件次へ »

11月第3週投資主体別売買動向(グラフ)

834f50658 496f6a64d 

日経平均は、272円63銭、2.79%の大幅な下落。
外国人投資家は8週ぶりの売り越し。
売り越し額は983億円でした。
先週まで7週連続で買い越してきた外国人投資家も、
この下落幅では大きく売り越してきました。
それに対し信託銀行は3週間連続の買い越しに。
買い越し額は1071億円と、3月第4週以来の
1000億を超える買い越し金額となりました。
株価下落の逆張りと外国投資の為替差損などを
意識したポジション調整なのでしょうか?
逆張り手法の個人は売り越しから買い越しに転換。
現金は34億円、信用は66億円と金額的には小幅でした。
各シェアは
外国人投資家60.9%(先週56.7%)
信託銀行7.4%(同10.5%)
個人25.8%(同26.3%)
登録日時:2009/11/27(16:18)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/11/29(08:30)
    こんにちはーtetsuさん

    >株価下落の逆張りと外国投資の為替差損などを
    意識したポジション調整なのでしょうか?

    私も詳しいことはわからないですが、
    みんかぶで3年もいると
    やはりこの辺にポジション調整がよくいます(笑)

    1週前の統計なので、
    今週がどうなったかは結構気になるところですわ(^^♪
  •  通報する

    2009/11/29(09:27)
    みやまな鉄砲長さん、
    おはようございます。

    日経新聞では年金基金で1兆数千億の運用益を
    上げた、との記事が出てましたね。
    憶測の記事でしょうは、やはり海外試算での運用益が
    大きかったようです。

    めまぐるしく環境が変わるので、1週間前の行動が
    どれほど次の行動の参考になるか分かりませんが、
    興味深い結果ではありますね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。