証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ(古い)12175件目 / 全15405件(新しい)次へ »

欧州

欧州 2009年11月12日
フランス経常収支 , ユーロ圏鉱工業生産 , ECB月例報告:ECB月例報告「金利は適切。流動性引き揚げはタイミングよく段階的に。長期インフレ率見通しは1.92%。」
EUインフレ率見通しを見直し、上方修正。ユーロ圏鉱工業生産は弱い数字だったが、安心感からか、一時的にはユーロは買われた。ダウ先物は上昇に転じた。ただ、原油は下げたままだ。金も最高値からは大幅下落した。書いているうちにユーロが下げてきた。円高がすすんだ。。
9月のユーロ圏鉱工業生産、前月比+0.3%・前年比‐12.9%=EU統計局
IEA:10年世界石油需要予測を上方修正-中国などの旺盛な需要で
債務残高増の中で長期金利低水準なのは、国債管理の成功示す=野田財務副大臣
大手ゼネコンの収益環境、景気悪化と公共事業削減で厳しさ増す
中国は8%成長の達成に自信=財政省高官
中国金融市場でイールドカーブがスティープ化、温家宝首相の発言など受け
APEC貿易・外務相、反保護主義措置を2010年まで延長することで合意
世界の安定にとって強いドルは重要な役割を果たしている=米財務長官
米政府、未使用TARP資金の一部で財政赤字穴埋めか=報道
ソウル株式市場・大引け=反落、オプション絡みで終盤に下げ拡大
国内企業の公募増資が過去最高の年間7兆円に迫る、買い手増加や過剰流動性が背景に
9月のフランス経常収支は37億ユーロの赤字、赤字幅が縮小=中銀
シドニー株式市場・大引け=小反落、利上げ観測で銀行株など売られる
中国・香港株式市場・大引け=香港は銀行株が売られ反落、中国は続落
コード 指数名称 出来高 時間 現値 前日比 前比%
.N225 日経平均 12,359,000 3:00pm 9,804.49 -67.19 -0.68%
.TOPX TOPIX 179,127 3:00pm 867.70 -4.59 -0.53%
.JSD JASDAQ 0 3:11pm 47.25 -0.07 -0.15%
.HSI 香港 ハンセン 0 5:01pm 22,397.57 -229.64 -1.01%
.AORD オーストラリア ASX 0 4:55pm 4,758.20 -7.70 -0.16%
.FTSTI Straits Times Index 0 6:10pm 2,726.24 -14.19 -0.52%
.KS11 韓国 総合 0 6:03pm 1,572.73 -22.09 -1.39%
.SETI タイ SET 3,677,932 6:59pm 696.72 -21.18 -2.95%
.JKSE インドネシア 総合 0 6:00pm 2,420.28 +16.40 +0.68%
.PSI フィリピン 総合 1,294,012 1:11pm 3,073.92 +26.78 +0.88%
.KSE パキスタン KSE100 0 7:42pm 8,913.88 -2.30 -0.03%
.SSEC 中国 上海総合 138,033,040 4:15pm 3,172.95 -2.25 -0.07%
.TWII 台湾 加権 4,031,837 4:15pm 7,670.93 +2.87 +0.04%
.BSESN インドBSE 31,533,668 7:10pm 16,696.03 -153.57 -0.91%


FTSE 英 FTSE100 270,866 7:42pm 5,278.45 +11.70 +0.22%
.FCHI 仏 CAC40 32,232,968 7:42pm 3,816.38 +1.99 +0.05%
.GDAXI 独 DAX 6,971,923 7:27pm 5,681.51 +13.16 +0.23%
.S●●I スイス ●●I 11,863,883 7:12pm 6,350.69 -24.01 -0.38%


市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 78.91 -0.37
NYMEX金先物 11月限 1121.3 7.3
NYMEX白金先物 1月限 1373.0 3.4
NYMEXガソリン 期近 1.9875 -0.0052
WTI 期近 79.13 ---
LME銅先物 3ヶ月 6565.0 25
LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 1965.0 10
LMEニッケル 3ヶ月 16940.0 -10
シカゴコーン 期近 389 -5
シカゴ大豆 期近 963 -0 6/8
シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
CRB商品指数 ポイント 273.44 ---

主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 89.760002
ユーロ (EUR) 134.220001
英 ポンド (GBP) 148.610001
オーストラリア ドル (AUD) 83.610001
ニュージーランド ドル (NZD) 66.169998
カナダ ドル (CAD) 85.680000
スイス フラン (CHF) 88.800003
中国 元 (CNY) 13.149837

(ロイターより抜粋)
登録日時:2009/11/12(19:56)

通報する

このブログへのコメント

1~7件 / 全7件

  • 通報する

    2009/11/12(20:43)
    こんばんわ

    金下がれば ドル上がると見てましたが 

    アナリストも90円、決算ベ-スなので 現時点では

    評価を変えてもいいのでは ?

    底堅いだけど あがらない。国内信託が買わないためで
    しょうか
  • 通報する

    2009/11/12(21:09)
    ライオンキング☆ノノノさん   こんばんは。

    外国人がブラジルに中国に投資をしています。

    日本人も同じですね。

    当然お金が減っていくわけで、国内に回らない。

    円高で金を買っても、評価があまり変わらないことがわからない人が多い。

    国内の金価格の伸びは全く静かですが、海外の数字を見ているとすごいみたいに見えます。
  • 通報する

    2009/11/13(00:25)
    今晩は。

    >円高で金を買っても、評価があまり変わらないことがわか>らない人が多い。

    そうですよね。
    「金はドル建て決済なので、為替に影響を受けます」と
    三菱マテリアルのHPにも書いてありました。

    副島さんは、新しい著作で
    「1ドル=10円になる」
    「金を買うべし」
    という自身の過去の執筆に関して、
    批判があったのかモノ申しておりましたが・・・。

    これって、どういう意味なんですかね???
    読んでもよくわかりませんでした^^;
  • 通報する

    2009/11/13(07:26)
    元祖SHINSHINさん おはようございます。

    キャッチコピーがショッキングなだけで、「1ドル90円で金を買うと、1ドル10円になったら9分の1になってしまう矛盾がある。」あまり意味がないということでしょう。
  • 通報する

    2009/11/13(19:57)
    金が1オンス=2,000ドル突破したって、
    1ドル=10円になっちまったら
    ボロ負けってことですね^^;

    米国ずる~い、にゃお~ん。。
  • 通報する

    2009/11/13(20:56)
    元祖SHINSHINさん こんばんは。

    そうすれば、今もっている1万円が10万円の価値が出る。

    1千万給料を貰っていれば、1億円の給料に当たる。

    そうなると、世界の富豪の地図が変わります。

    米国のホテルに行っても1000円から2000円で泊まれる計算になるでしょう。
  • 通報する

    2009/11/14(00:36)
    そうでしたっ!^^

    いやいや、でも金高・ドル安誘導の先にある
    米国の思惑に嫌気・・・。

    どうもうまいこと考えているみたいですね。

    非米国人が金で資産を守ろうと思うと、
    ドル売り為替ヘッジをしなければならない。
    結局、米国は思惑的な得をするのでした。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+10.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

75.9 24.1
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ