agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ10018件目 / 全25319件次へ »

富士通が6日続落・黒字化発表にも反応薄



富士通(6702)が6日続落。
7-9月期連結営業損益が189億円の黒字(従来予想350億円の赤字、4-6月期は371億円の赤字)となったと発表した。システムLSIの受注が回復や、携帯電話の販売増加、経費削減効果などが黒字化の背景。

業績好調ながら相場全体の地合いが悪く、売りが先行。
ただ、売り一巡からは押し目買いも入り、陽線に。

野村証券は「緊急社長交代でも揺ぎない構造改革路線」として投資判断「1」継続、目標株価を750円とした。

モルガン・スタンレー証券は「固定費削減で上期利益上振れ、携帯やカーエレクトロニクス関連で改善傾向、下期も固定費削減続くことから、会社予想営業利益900億円の達成確度高まる。経営改革進捗の収益効果、10年度ハード更新需要、11年度情報サービス市場回復という3段ロケットにより10~11年度に大幅な業績回復期待できる」として投資判断「オーバーウエイト」(強気)継続、目標株価800円とした。

富士通の株価は9時34分現在546円(▼11円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/10/29(09:34)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。