収益性
64
活発度
67
人気度
55
収益量
50
投稿量
100
注目度
52

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1157件目 / 全2589件次へ »

10月第2週投資主体別売買動向(グラフ)

834f50658 496f6a64d 

日経平均は、241円17銭、2.41%の上昇。
外国人投資家は3週連続の買い越し。
ただ買い越し額は先週より大きく減らし、
799億円の買い越しにとどまった。
信託銀行は売り越しに転じて510億円の
売り越しでした。
個人は2週連続の売り越しで、
現金は848億円の売り越し、
信用は27億円の買い越しでした。
各シェアは
外国人投資家56.7%(先週61.1%)
信託銀行9.1%(8.2%)
個人28.5%(同25.6%)
登録日時:2009/10/22(16:18)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/10/22(16:40)
    こんにちは

    見やすいグラフをありがとうございます。

    外国人が個別株と先物の合計で2144億円買い越したのに、TOPIXは3ポイントしか上昇しませんでしたね。

    自己売買部門による先物売り越しが上昇を抑えたと推測していますが、どうでしょう。
  •  通報する

    2009/10/22(19:15)
    daikonさん、こんばんは。

    >外国人が個別株と先物の合計で2144億円買い越したのに、TOPIXは3ポイントしか上昇しませんでしたね。

    自己売買部門による先物売り越しが上昇を抑えたと推測していますが、どうでしょう。

    詳しくはわかりませんが、日経平均はFリテイリング1社
    に踊らされてるのに対し、TOPIXに与える影響が
    大きい銀行株が売られたりしてるのが伸び悩みの原因でも
    ありますね。
    今週は逆に外国人投資家は先物で大きく売り越したり
    してるようですね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。