ライムさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ32件目 / 全62件次へ »

2009年10月15日(木)の取引

2009年10月15日(木)の取引



保有資産評価  88,201円(前日比 +0.0%) 


日経平均は3桁の上げ、あっけなく25日線も上回ったが、アメリカなどのほかの要因で一緒に上がった感じだから、日本経済単独で考えるとどうなのだろう。
いつもみている番組「今日の株式、明日の株式」でも実質商いはあまりできていないと言っていた。というか、ここ最近日本株では商いが少ないらしい、他の金融商品にそれだけお金が流れているとみていいのだろう。今で言うとFXとかかな。

今日の取引は6791・コロムビアMEをただそのまま保有。実は風邪をひいていて、他の銘柄を物色する余力がなかった。
金曜日は午前中から場が見れるし、持っている株は人気なさそうだから、他の株に乗り換えるかもしれない。

日本の予算のことがここ最近のニュースになっているが、政権が民主党に変わったらかえって予算規模が膨らんだなんて、ふざけるな!
まあ、予算の使われ方が公共事業から教育費などの人的費用に変化したことは良い点だと思うが、規模が膨らむのはいただけない。どれだけ借金すればいいんだ。もう自分は国にこれ以上税金を持っていかれたくはない。

ちなみに先月の給与明細を見た。支給額が171217円。そのなかから税金が24779円。手取りが146438円。ふざけるな!って江戸時代の農民もこんな感じに思っていたと思う。

正直言って公と名のつく公務員に対して最近むかついている。彼らの賞与を10%でもカットすれば国家の財政もよりよいものになるのではないのだろうか?
今回の選挙で政権が自民党から民主党にかわり明治維新以来の変化といわれたようだが、本当の維新はこの国を動かしている公のものをぶっ潰すことが本当の維新だ。
登録日時:2009/10/16(07:18)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。