証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

10月19日 ブラックマンデー

TOPIX 1,591.28 -26.47
日経平均株価 16,814.37 -291.72

昨日のアメリカ市場は
ダウ  13888.96(‐3.58)
ナスダック 2799.31(+6.64)
またまた高安マチマチ。金融関連の決算が悪化しているのに対して、
ハイテク産業は好調。新規失業保険申請件数の増加、
10月の製造業業況指数が予想を下回る、WTIが90ドル目前と
悪材料もいっぱい。
為替は対ドル115円を割るという急速なドル安となりました。

日本市場は円高と原油高、それに週末とG7前ということで急落。
日経平均は終日300円ほどの下落圏で推移。結局291円の大幅反落。
しかし新興市場はマザーズとヘラクレスが続伸。REITは下落。

来週の週末に打診買いをしようかと思っていたのですけど、
ガマンしきれなくなり、引け間際に 
日経平均ETF(1330)を17100円で30口購入。
新興市場が強いので、月曜日はG7明けである程度反発すると
根拠なく予想しました。(月曜日は旅行で売買できない予定)。

中国市場は
香港 ハンセン指数 29,465.05 166.34 +0.57%
中国 上海総合指数 5,818.05 -7.24 -0.12%

インド市場は
ムンバイ SEN●●●30種 17,559.98 -438.41 -2.44%
インド NIFTY指数 5,215.30 -135.70 -2.54%

ベトナム市場は
ベトナム VN指数 1,097.07 8.39 +0.77%
インドが大幅続落しているのも心配ですが、世界的には
香港市場が強すぎるのも警戒されているようです。

ドバイ市場は
DFM Index 4,744.22 105.46 +2.27%

ドバイが走っております。
この前ベトナム旅行でご一緒した、eワラントや新興国投資
をなさっている 内藤さん がドバイ株の専門サイトを立ち上げました。
初心者や女性の方にも観易い作りになっているので
興味のある方がぜひご覧になってください。
ドバイ株ドットコム http://dubaikabu.com/

あと、やはりベトナム旅行でお世話になった漫画家の岸みきおさんが
「マンガ中国株入門」で作画をされました。
亜州IR株式会社 1,680円税込
中国株に興味ある方はぜひご一読を。
http://www.amazon.co.jp/dp/4434110616?tag=kishimikionoh-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4434110616&adid=0YM20W8J3VMF02EEMG55&


市場が急落するとすぐ登場する単語「ブラックマンデー」。
今日はその1987年10月19日からちょうど20周年とのことです。

ダウ30種平均の終値が前週末より508ドル(下落率22.6%)。
それがヨーロッパを始め世界に飛び火したようです。
日経平均株価も3,836.48円安(14.90%)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC


暴落の背景には「当時アメリカの財政赤字や貿易赤字が拡大傾向にあり
更にはドル安でインフレ懸念があった事などがあります。アメリカはインフレ
対策で9月5日に公定歩合を0.5%引き上げ6%にしましたが、10月14日に発表
された貿易収支が予想を大きく上回る赤字額であったことから、企業成績に
対する不安感が募りました」

『ブラックマンデーが起きた最大の原因は、大口投資家の
「プログラム売り」。大口投資家は投資株式銘柄を
コンピュータで管理していますが、一定の幅を超えて価格が下落した場合、
損失を最小限に抑える(損切りする)ため、その銘柄を売りに出すという
システムを組んでいるのが普通。ところが、みんながそういうシステムを
使っていると、いったん株価が下がり出すと、
全員が一斉に自動的に全ての株を売り始めることになり、
売りが殺到して株価の下げ圧力が強まり、一気に大暴落を起こ
してしまうのです。』
http://www.ffortune.net/social/history/seiyo-today/blackmonday.htm

そのころから世界の機関投資家や個人投資家は成長しているでしょうか?
20年前だとブラックマンデーを経験なさって、
今でも現役投資家のかたも多いと思われます。

しかし人間はまた同じ失敗をするでしょうねぇ。
なぜならマーケットは「人間心理の集積」だから。
人間心理(思想)が成長するのであれば戦争は起こらないような気が
しますし(論理的に間違っている気がしますが・・・)。
だからマーケットは面白いと私はシミジミ思います。

それと明日から月曜日までちょっと旅行してきますので、
その期間日記はお休みさせていただきます。
それでは今日はこれで失礼します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/10/19(22:33)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2007/10/19(23:44)
    今晩のブラックマンデー20周年をNY市場はどう通過するか?

    ネット株の人気はグーグル・アマゾン株高や
    DeNA・ミクシィ好決算、
    中国のサイバークリエーション街区構想などが追い風に?

    今晩バーナンキ、22日グリーンスパン講演、
    日本企業の決算発表が週後半から本格化、
    週末26日には鉱工業生産。

    日本株は一番弱いので弱い指標を参照しますが、
    シティの株価とUS銀行株指数とABX、
    そして為替相場から目が離せません。
  • 通報する

    2007/10/20(05:35)
    >20年前だとブラックマンデーを経験なさって、
    今でも現役投資家のかたも多いと思われます。

    みんかぶにも体験してる人いましたよ。
    わたしもずっと相場に残ってあの時すごかったよー
    とかいってみたいです(^^ゞ

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

東京228堂さんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+18.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

82.6 17.4
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

113.89

▼ -0.13

ユーロ/円

122.48

▲ +0.29

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ