tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1225件目 / 全2589件次へ »

信用取引現在高(一般信用取引・制度信用取引別)

E86341061 799c87ffe 

東京証券取引所が25日発表した18日申し込み時点の信用取引の買い残高(東京・大阪・名古屋3市場、制度信用と一般信用の合計)は2週ぶりに増加した。買い残高は1兆6236億円と、前の週(11日申し込み時点)から約151億円増加。昨年10月3日時点(1兆7585億円)以来、11カ月ぶりの高水準となった。
 この週(14~18日)の日経平均株価は方向感に欠ける展開となり、週間の終値ベースでは73円下落した。主に下値での押し目買いによって買い残が増えた銘柄が目立った。
 一方、信用売り残は2週ぶりに減少した。売り残高は前の週に比べて約474億円減の8999億円となった。
 個別銘柄をみると、信用買い残の増加ランキングで1~4位をみずほFGや野村など大手銀行・証券株が占めた。金融株は世界的な資本規制強化の観測や国内での融資返済期限の猶予構想などを背景に下落する場面が多く、下値での買いが残高の増加につながったようだ。一方、売り残では長谷工の減少が目立った。
---日経新聞
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/09/25(17:29)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/09/27(17:20)
    こんにちはーtetsuさん

    >主に下値での押し目買いによって買い残が増えた銘柄が目立った。

    ここにちょいと注目してますよ(^^ゞ
    個別もチョコチョコ調べとかないとなぁ~
    ダッシュ!((( 三( -_-)
  •  通報する

    2009/09/28(09:07)
    みやまな鉄砲長さん、
    おはようございます。

    >主に下値での押し目買いによって買い残が増えた銘柄が目立った。

    為替の影響をまともに受けそうですね。
    今週は日米共に重要指標もあって、
    積極的には動きにくそうですね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。