天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2795件目 / 全3551件次へ »

USシステムズ 下方修正

791ca863c 

先週の金曜日引け後、3390 ユニバーサルソリューションシステムズがまたまた超絶下方修正を発表しました(→リンク)。内容は惨憺たるものですが、このタイミングで出してきた意図は何なんでしょうかね。

<中間>
修正前→売上;8.6億  営利;-1.6億   経利;-1.6億   当期純利;-1.8億
修正後→売上;7.0億  営利;-1.7億   経利;-2.4億   当期純利;-2.6億

<通期>
修正前→売上;20.3億  営利;0.1億    経利;0.1億    当期純利;-0.3億
修正後→売上;14.3億  営利;-2.4億   経利;-3.8億   当期純利;-4.1億

今回の発表では詳細が分からないので、ASP事業、eコマース事業の状況確認など、売上低迷の確認は1Q決算の時に改めてやりたいと思いますので、ポイントになりそうな点、気になる点だけをメモ書きレベルで残しておきます。

まずは売上について。これがeコマース事業の減少によるものなら良いんですが、ASP事業が大きく減っている=大口顧客を失っているだとやばいですね。ただ、昨年度(四半期で売上5億、営業赤字1.5億)に比べて赤字率は減っていますので、利益率の低いeコマース事業の売上が減っている、販管費が減っている、などの変化が出てきているものと予想します。

もう一つはB/Sについて。通期の赤字4.1億に対して、資本が前期末0.5億+増資分3.7億ですから、期末時点で再び債務超過目前になります。という事で、今年度末までに更なる第三者割当増資が必要になるものと予想されます。そこで、1Q時点で増資について何か言及があるかは確認しておきたいと思います。まあ、既に定款変更(→リンク)で布石は打ってますし、株式価値が更に半分になると見て良いのではないでしょうか。そもそも赤字4.1億が期末時点で債務超過にならないような数字を意識して出しているような節もあるので、実際の赤字額はもっと大きくなりそうな気もしますし。

この内容では明日以降しばらくはS安連荘でしょうから、正直ナンピンするかどうか悩んでいるところですが、いずれにせよ損失確定していく事になると思います。ナンピンで少しでも単価を下げて損失減らせると良いんですけどね。。。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/20(14:14)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。