inoさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ131件目 / 全180件次へ »

manufacturized milk 製造された牛乳

Dfdf611ea Dfdf611ea 3f9764ad1 

はじめに断っておくがマニファクチャライズドという言葉はない。
manufactureと言う言葉が生産で、生産されたものというとproductになる。
processedだと加工された、だし、
なんとなく「殺菌された」=pasteurizedという語呂から書いてみた。

以前職場にいた派遣のエンジニアさんが、
最初に働いていた職場では食品加工工場に納品する
機械の設計をしていた、と話していた。

もう少し話を掘り下げると、例えば牛乳を殺菌する機械の設計。
数年前の話しであるし、聞いた話からの想像を交えてここからは書くので
おそらく実際とはずれるかと思うが、

牛乳を殺菌する機械は簡単に言うと金属板で出来ていて、
金属板と金属板の間を牛乳が流れていく。
金属板はそれぞれ熱せられていて、そこを通るだけで殺菌が完了する、というものだ。

一般的に売られている牛乳は130度数秒とかの殺菌で、
低温殺菌はたしか65度30分、とかになる。
釜にいれてぐつぐつ煮るようなイメージを小さい頃から持っていて
しかし2秒とかどうやって達成するんだ?という疑問もこれで解決した。

それって低温殺菌牛乳の場合、流路が長くなってるだけですか?
というような質問をしたような覚えがある。おそらくそれで合っているはずだ。

牛乳が1トン溢れてしまったというようなエピソードもあった。
雑巾がすごく臭くなりそうだ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/05(02:07)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。