akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ425件目 / 全3489件次へ »

鋼の錬金術師 第13話『ダブリスの獣たち』

アレを見て生きて帰ったのですが・・・エド、先生に破門される。

クマさん、お見送り。
また来ていいってさ。
と思ったら、また戻ってきちゃった。
当然、先生には半殺し(?)に。

とにかく、先生が言うにはアルはアレを見ている・・・とのこと。
身体持っていかれてるんだから当然ですな。
ただ、アレは見たくないものらしい・・・そら当然か。
ちなみに、その光景を覗いたやつが・・・。

一方軍部では・・・ジジイとマスタング大佐が怪しい会話。
部下をそっくり持って行った。
ちなみに、ハボックちゃんは彼女と別れる羽目に。

傷の男は師父と再会。彼の言葉が重い。
と思ったら・・・賞金目当てが・・・。
んでもって、ヨキちゃん登場。エドへの恨み・・・??
アニメに出てたっけ?

さて、アル。一人で何しに来たんだろう。
そこには変人さんばかり。アルの中に入ったり、ゴリさんだったり・・・。
そんでもって、グリード登場。
君の存在に・・・じゃなかった。とにかく、中の人はあの人です。変態さんです。
『ありえない、なんてことはありえない』
は彼の名言。で、彼は自分がホムちゃんであることを告白。
その証拠は・・・えぐい。

ちなみに、グリードさんは強欲。
地位も名誉も女も永遠の命など・・・いろいろほしい。
ちなみに、あの人はノンケの美少年がほしい。

で、グリードは交換条件を持ち出すが・・・エドぶちギレ。悪人と交渉はしたくないってさ。
そんなわけでバトル突入。

一方、肉屋夫婦。元弟子がいなくなって不機嫌。

ちなみに、グリードの硬化のおかげでエドはぼこぼこ。
しかし、冷静になったそうだ。
ここからは化学の時間。人もホムも同じものでできているなら何とかできるようで。
そして、硬化と再生は一緒にできないってさ。
とはいえ、エドも限界に近い。
で、ここで泣く子も黙るオバ・・・いや、先生登場。
グリードは女と戦う趣味はないそうですが・・・そんなことはお構いなしに一撃。
何者かと問うグリードに対し・・・。

『通りすがりの・・・主婦だ!!!』

これもハガレン中の名言ですな。

どうでもいいですが・・・キヤストを見てると・・・00に出てる人も多いですなぁ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/28(17:34)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。