out of officeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ142件目 / 全190件次へ »

ドル円の短期下落トレンド開始のサイン

006c1dda6 


6/19 7:30現在ドル円の時間足に12時間でのボリンジャーバンド(1σ、2σ)をかけています。1円幅の上昇をみせた後、1σ~2σのバンドを逸脱して横ばいを演じているところです。ボリンジャーバンドでは、トレンドを形成した後でバンドを外れたら、まずは逃げのポイントとして認識します。その後、再び1σラインを越えてゾーンに突入するケースもありますので、下落トレンドへの転換が色濃いかどうかを測るには、時間の経過を待つしかありません。ご覧いただいているチャートでは1σを割り込んでから2本=2時間が経過してなお、1σバンドの中に収まっています。しばしの上昇トレンドが終焉を迎えたことを示唆するには十分です。1σライン突破や、直近高値などを意識しながら、ロスカットラインを設定して売り出動です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/19(07:41)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。