agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13057件目 / 全25319件次へ »

陸運株が高い・景気底入れ期待や日興の投資判断引き上げを好感



セイノーホールディングス(9076)、トナミホールディングス(9070)が窓を開けて上伸、ヤマトホールディングス(9064)、センコー(9069)、福山通運(9075)など陸運株が高い。
景気の底入れ期待から海運株人気が続いてきたが、この流れが陸運セクターに波及してきたようだ。
日興シティグループ証券は2日付の運輸倉庫業界リポートでセンコー、福山通運 、セイノーホールディングスのレーティングを「2M」(中立・中リスク)から「1M」(買い・中リスク)に引き上げた。
野村証券はセイノーHDに対して「適正運賃収受に向けた取り組みやその他費用の削減等が奏功し、従来想定していたよりも損益は改善している模様」として投資判断を「3」から「2」に、目標株価を405円から655円に引き上げた。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/06/02(10:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。