agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13991件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(4月16日)



大引け■日経平均:8755.26円(△12.3円)■TOPIX:832.04(▼3.21)■売買高概算:26.0479億株■値上がり銘柄数:729■値下がり銘柄数:843■日経JQ平均:1031.37(▼0.49)■マザーズ指数:315.08 (▼1.23)■ヘラクレス指数:494.01(▼5.54)今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国株式市場でNYダウが反発したことや、外為市場で円が落ち着いた動きとなっていることなどを背景に、東京株式市場では買いが先行した。昨日まで日経平均は3日続落となっていたこともあり、買い戻しや自律反発狙いの買いも入りやすかった。日経平均は105円高で始まった後、先物主導で上げ幅を拡大。日経平均は一時9000円を回復した。日本時間11時に中国が発表する予定の1-3月期のGDPへの期待も相場を押し上げたようだ。昼休みに発表された中国の1-3月期GDPは前年同期比6.1%増とほぼ市場の予想通りだった。しかし日経平均は期待感から前場に大きく上昇したこともあり、後場は急速に伸び悩み、引け前に一時マイナスに転じた。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった。寄り後の買い一巡後は日経JASDAQ平均とマザーズはプラス圏、ヘラクレスはマイナス圏でそれぞれ小動きとなった。東証1部の上昇に比べ動意に乏しかった。後場は3市場ともマイナス圏で軟調な動きとなった。■1部売買代金上位(株価:円)トヨタ 3710 (▼90)三菱UFJ 505 (▼16)三井住友 2930 (▼55)新日鉄 313 (△4)商船三井 611 (▼4)三菱商 1629 (△23)ホンダ 2700 (▼25)オリックス 4520 (▼130)野村HD 582 (▼15)みずほ 192 (±0)■1部上昇率上位(株価:円)ベンチャーリン 28 (△6)シルバ精 10 (△2)山水電 6 (△1)パ ル 1214 (△200)日金工 166 (△24)レナウン 158 (△21)フージャース 2510 (△330)栗本鉄 81 (△10)ソフトブレーン 3280 (△400)ナイガイ 62 (△7)■1部下落率上位(株価:円)ロプロ 30 (▼7)ケネディクス 17860 (▼3000)ランビジネス 20600 (▼3000)沖電線 141 (▼20)T&Gニーズ 5380 (▼720)フィデック 16300 (▼2000)東建物 340 (▼40)サンフロンティア 23410 (▼2700)大 京 117 (▼12)Gウイン 159 (▼15)■1部業種別騰落率上位非鉄金属 △1.71%鉄鋼 △1.63%ガラス土石製品 △1.58%石油石炭製品 △1.12%その他製品 △0.97%■1部業種別騰落率下位証券商品先物 ▼2.3%鉱業 ▼1.91%輸送用機器 ▼1.84%銀行業 ▼1.56%その他金融業 ▼1.46%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/16(15:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。