眠り猫さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ24件目 / 全75件次へ »

IFRS

EU各国では、元々国によってバラバラだった会計基準が、既に統一されたらしい。
その統一基準をIFRSと言うらしい。
アメリカもそれに押されて、数年のうちにIFRSを採用し米国基準の会計を放棄するらしい。
で、日本もそれに追随するらしい。
我々投資家が見ている財務諸表(連結)も変わるらしい。

只今、お客様向けに、そのIFRS導入のための提案書を作成しています。

何にも無いところからひねり出さなきゃならないのが、ツライところです。
Nothing comes from nothing.(無からは何も生じない。)はずなのですが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/12(12:20)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2009/04/12(13:01)
    はじめまして、眠り猫さんは公認会計士ですか?

    先日の日経報道でもかなり混乱していると書かれていまし

    た。

    私の個人的な考えですが、アメリカが譲歩した背景には、E

    Uが巨大化してアメリカと交渉できるようになったものと考

    えています。

    それと、アメリカは慢性的な双子の赤字でそれを補うために

    外国からの投資が必要なので、EUと会計ルールを合わせる

    ことでスムーズな資金の呼び込みにつながるのではと、考え

    ております。

    間違っていたらごめんなさい
  •  通報する

    2009/04/12(23:12)
    トフラニールさん

    コメントありがとうございます。
    私は会計士ではありません。

    EUの巨大化とアメリカの外国企業誘致ですか。
    一つ目の理由は元より同意しました。
    二つ目の理由には気がつきませんでした。
    なるほど、そういう考え方がありますね。
    それに加えて、新興国が挙ってIFRSに靡いたことも大きいでしょうね。
  •  通報する

    2009/04/19(13:02)
    こんにちはー眠り猫さん

    >その統一基準をIFRSと言うらしい。
    初めて聞いた言葉かも、、、

    でも大きな仕事ですやん♪
    がんばってくださいね!

    見方変わるなら眠り猫さんに教えてもらわないと!m(__)m

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。