証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ(古い)13417件目 / 全15407件(新しい)次へ »

麻生首相に続けとオバマ大統領も追加の経済対策

麻生首相に続けとオバマ大統領も追加の経済対策 2009年04月11日
オバマ大統領 , 追加の経済対策 , バーナンキFRB議長 ガイトナー財務長官:

オバマ大統領「米経済、希望の光も」 数週間内に追加策

 【ワシントン=大隅隆】オバマ米大統領は10日、バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長らと、金融安定化策などについて協議した。会合後に同大統領は「米経済はなお厳しい緊張下にある」としつつ「米経済にはかすかな希望の光も見え始めている」と語った。

 会合にはバーナンキ議長、サマーズ米国家経済会議(NEC)委員長、ガイトナー米財務長官、ベアー米連邦預金保険公社(FDIC)総裁らが参加。終了後に記者団に語った。

 大統領は中小企業向け融資の増加、低金利住宅ローンへの借り換えの活発化などを挙げ、安定化策が進展しているとの認識を強調した。ただ「まだやるべきことがたくさんある」とも指摘。「向こう数週間で追加の行動をとる」と言明したが、具体策には触れなかった。 (日経)



GMの整理と平行し決算発表も考慮に入れ、追加の経済対策を出してきた。このまま行くと株価もNYダウが10000ドルどころか、14000ドルも狙えそうだ。小渕政権の時の急回復とよく似ている。この恩恵で、日経平均も7000×2=14,000円となりそうです。GMとAIGのアキレス腱がどうなるかを見据えての措置でしょう。どちらも解体後に整理する可能性が大きそうだ。当面の目標は日経平均10000円でしょうか?原油も減産が効いて来てこのところ高い水準で安定している。ドル円ポンド円ともに去年の水準の方に向かっている。日米中3カ国が経済対策の出しあっこをしていることで、景気の底離れが顕著になってきそうだ。ただ当面は相当悪い。政府の中小企業対策にも銀行の貸し渋りの監視をしてほしい。日本政策投資銀行だけがよりどころとなっているようだ。住宅ローンの金利は相当下がってきているので今が買い時でしょう。日米ともよく似た政策をタイムリーに出してきているといえそうだ。
登録日時:2009/04/11(20:43)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.0 24.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,309.82

▼ -116.26

TOPIX

1,467.33

▼ -10.65

JASDAQ総合指数

118.61

▼ -0.31

米ドル/円

113.76

▲ +0.62

ユーロ/円

120.11

▲ +0.22

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ