agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14136件目 / 全25319件次へ »

不動産株が高い・贈与税減税を好感



大京(8840)、長谷工コーポレーション(1808)が東証1部値上がり率上位に飛び出し、三井不動産(8801)、住友不動産(8830)が高いなど、不動産関連が高い。
政府・与党が追加経済対策における贈与税減税で住宅の購入・改修資金に充てることを条件に非課税枠を現行の110万円から610万円へ500万円上積みすることで大筋合意したことから、住宅、マンション需要の回復期待が出てきている。
クレディ・スイス証券が長谷工に対して「2010年3月期が業績のボトムになる可能性が高い。市場全体でみればマンションの完成在庫は低下局面にあり、住宅ローン減税などの政府による住宅市場の支援策がマンション需要を盛り上げることが想定される。11年3月期に受注高が回復すると予想」として目標株価は90円から70円に引き下げたものの、投資判断を「Neutral」から「Outperform」に引き上げたことも効いているようだ。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/10(09:47)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。