agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14408件目 / 全25319件次へ »

太陽光発電関連も買われる・低炭素社会関連で



シャープ(6752)、三洋電機(6764)、三晃金属工業(1972)、高島(8007)、ダイヘン(6622)、東海カーボン(5301)、日清紡績(3105)、日本軽金属(5701)、東京製綱(5981)、アルバック(6728)、フェローテック(6890)、NPC(6255)、日本板硝子(5202)、リンテック(7966)、石塚硝子(5204)、明電舎(6508)、オリジン電気(6513)、TAIYO(6252)、アルテック(9972)など太陽光発電関連が高い。
最大200万人の雇用創出を目指し政府が4月にまとめる経済成長戦略の原案が明らかになったが、その中心となるのが、低炭素社会の実現で、太陽光発電の導入量を20年をメドに20倍に引き上げる計画が打ち出されていることを好感。同じように低炭素社会実現のカギを握るリチウムイオン電池関連(別項記事参照)も買われている。
なお、ゴールドマン・サックス証券は太陽光発電関連について「中国政府が3月26日に太陽電池に対して20元/W(設置費用の約50%)の補助金を導入すると発表。ゴールドマンサックス証券では関連銘柄全体にポジティブだが、競争力の高い材料メーカーの東京製綱や日本板硝子、リンテックなどを選好する」としている。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/30(10:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。