ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ478件目 / 全557件次へ »

ミャンマーの政情不安の株式市場への影響

ミャンマーの政情不安、国際問題に発展しそうな勢いになってきました。
東南アジア地域は、物資輸送などでつながっている場合が多いので、この影響がアジア株式にどう影響するか心配です。

今のところタイ、ベトナム、シンガポール株式市場に混乱は見られません。アジア株に投資されている方は、国境封鎖などとなったらどう影響するか、しばらく行方を注視しておいたほうが良いかと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ミャンマー
登録日時:2007/09/29(10:57)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2007/10/01(11:01)
    >アジア株に投資されている方
    はい 心配です。
    ガンバリさん(名前がいいですね♪)がスー・チーさんに会えたようですが、中国がどう動くかでしょうか?
  •  通報する

    2007/10/01(11:27)
    確かにタイ、ベトナムは国境を接しています。要注意ですね!
  •  通報する

    2007/10/01(12:23)
    ミャンマーは長く政情不安のため、経済成長から取り残されて来た感がありますが、平和的に政情が安定すれば、大きな経済発展が見込まれるだけに、今回の紛争が国際社会からの信頼を失わないことを祈ります。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。