収益性
73
活発度
0
人気度
56
収益量
54
投稿量
65
注目度
53

あしすあべばさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ64件目 / 全385件次へ »

イチロー不振

D0e9efca4 8b976827b 

WBCを見てふと気づいたことがあります。
勝てるときもあれば負けることもある。
野球は気合いだなぁと韓国チームの
初回から先取点を取りにいく積極性なプレーを見て
敵ながらあっぱれとです。
先に点を取る先手必勝の戦略は確かに有利。

株に話を戻すと通じるものが多く
守りに入って堅い株を買うと底割れの昨今の状態も
同じなんだなぁと野球を見ながら自分の取引を反省。
終盤まで攻められて最終回に逆転勝ちはやはり
奇跡的なことであるわけで良くて引き分けが
普通の状態かなと思います。
そこから勝つのは精神力(心理的な強弱)であり
買値(引き分け)で撤退して噴き上がる株を見てそう思います。

株を買う時には野球と同じように
それぞれ戦略(買値&保有時間&損益確定)があって
それが多少上手くいかなかくて我慢できるか(買値から下がる)
もしくはメンバーを変え(諦めて新規な株に乗り換え)
て別の戦略(試合中に方針転換→リスク大)を練り直すか
または最初の方針を変えずに(株価回復を信じる)
良くて引き分けか再度プラスを狙うかだと思う。

イチロー選手を見ていて思うのは
ファンは打って当たり前と思い本人もそれを自負している。
でも現状はそれが逆にプレッシャーになって軟調かと。
株も同じで利益が出て当たり前の株はないとも取れます。
数回買ってたまに儲かるのがふつうだと思わなければ
堅い株でも底投げしてしっぺ返しを食らうんですよね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/21(11:17)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2009/03/29(10:45)
    こんにちはーあしすさん

    WBCどきどきしてみてましたが、
    何とか勝ってよかったっす

    それにしてもなかなか興味深い日記ですね!
    野球の監督は、一場面一場面どうするのかなぁと
    見るとプレイヤーよりも面白い存在だと思いますよ!(^^♪
  •  通報する

    2009/03/29(20:24)
    みやまなさん

    イチローを使い続けた原監督もあっぱれでしたね。
    WBCは決勝でイチローが打って勝ちを決めて良かった。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。