証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

☆アキ☆さんのブログ

最新一覧へ

FX必勝法

WBC、勝ちましたね。

選手としては負けたら後がないだけに薄氷を踏むような勝利だったんじゃないでしょうか。

祝賀ムードに水を差すようですが、この大会って主催国アメリカではまったく盛り上がっていないそうですな。

ある意味、日本の国技かもしれないですね、野球って。


さて、以前FXは儲からないという内容の日記を書いたことがあるんですが、知り合いのトレーダーさんから反論がありました。

彼曰く、一部のプロは莫大な利益を得ているのだそうです。

株の世界ではBNF氏が200億の資産を所有しているということで有名ですが、あのレベルの資産は為替の世界では珍しくないそうです。

国内で最も有名な元為替ディーラーのマット今井さんはウォール街時代に10憶ドルの割り当てがあったそうです。

円換算で1千億円ほどですね。

“クオンツ”と呼ばれる辣腕ディーラーの中には年収100億円を稼ぐやつも珍しくなかったとか。

元アメリカ財務長官のポールソン氏はゴールドマンサックス時代に為替と債権のトレーダーとして活躍し、特別臨時ボーナスとして会社から500億円貰っています。

かたや、日本の株のトップディーラーの割り当て金額は10億円ほどとか。

株よりも為替の方が資産増加の面では「効率的」ということが一部のプロトレーダーのあいだでは常識となっているようです。

ブログをリンクさせてもらっているA.W.Tさんは2006年から2008年の2年間で元本300万を5億円に増やしました。

為替をメインの収入源にしている個人投資家にとって、ボラティリティのあるここ数年の相場は稼ぎ時だったわけですね。

もちろん、ボクのように負けている投資家のほうが圧倒的に多数だとは思いますがw

ちょっと信じられないことですが、20代で100億円単位で稼ぎ出している人も現実にいるのです。

本当のスーパー資産家を目指すのであれば、やはりFXということですかね。

若干25才にして数億の資産を持つ辣腕トレーダーS君に具体的な手法を教えてもらいました。

(ここからはちょっと専門的なハナシになるんで、興味のない人はスルーしてください)

まずFXで莫大な利益を得ているプロはほとんどが短期投資です。

スワップ金利をあてにしてポジションを持っている人は皆無といっていいかもしれません、

S君の場合、RSI(相対力指数)、ADX(平均方向性指数),MACD(移動平均・収束・拡散法)、ストキャスティクスなどの指標でチャートを分析していますが、あくまでも補助的なものだそうです。

特筆すべきはその売買注文のしかたです。

成り行き注文ではなく、ほとんど自動売買でやっているんだそうです。

指値注文と同時に必ず損切りの逆指値注文を出しておくということ。

損切りラインを機械的に設定しておくことでリスクヘッジしてるんですね。

これはFXに限らず株でもそうですが、トレードの上手い人は人間の感情にまかせると損切りが遅れるということを熟知しています。

さらにここが大きなポイントだと思うんですが、レバレッジを100倍とか200倍に設定しています。

100万だとしたら1億円とか2億円の取引をしているということです。

かなりハイリスク・ハイリターンな取引にように思われますが、IFD、OCO注文などを上手く組み合わせて両建てにしておき相場がどちらの方向へ向いてもいいようにヘッジをかけてるんですね。

NZDはショートで、AUDはロングといったパターンでどこかで必ず利益が発生するようなポジションをエントリーしておくのです。

S君はIFO注文を駆使し、仕掛けから手仕舞いまですべて自動売買にしておくやり方を好んで使っているようです。

万が一自分の想定外の事態がおきても慌てずに常に落ち着いて取引できる環境を構築してるところはさすがです。

自動的にトレーディングストップを追随させる売買プログラムを組んでいるプロもいるそうですが、S君はギリギリまで利益がだせるようにチャートを凝視しながら逆指値注文を変えています。

たとえば1ドル=90円で買って、期待どおりに円安が進んでいけば、レートが上昇するにつれて、常に現在地より1円下に逆指値を置くよう徐々に逆指値を切り上げているんですね。

相場がしばらく一定方向に動くようであれば、ピラミッテングという方法で徐々にポジションを積み立てておきます。

逆方向にトレンド転換した時点で迷うことなく自動的にロスカット。

これは金融危機などのボラティリティが大きい相場であるほど有効な手法で、実際去年の10月の大暴落ではかなりの億万長者が生まれたようです。

逆に今のようなもみ合い相場では利益が出にくいともいえますが。

プロのアスリート、松井選手やイチロー選手がたくさんの収入を得ているように、為替の世界にも若き知的アスリートがいてとんでもない利益を得ています。

やはり何事も人より秀でていないと成功しないということですかね。

ボクなどはレバ100倍なんてとてもじゃないけど怖くてできませんが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/19(20:06)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

☆アキ☆さんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+13.8%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

78.3 21.7
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,496.69

▲ +136.15

TOPIX

1,490.62

▲ +13.42

JASDAQ総合指数

118.69

▲ +0.03

米ドル/円

114.17

▲ +0.15

ユーロ/円

122.45

▲ +0.26

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ