収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
50

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1460件目 / 全3489件次へ »

金投資のススメ~金は安全資産ではない~

えー・・・今まで私は金のことを『安全資産』と言っていましたが、これは大きな過ちです。
金は決して『安全資産』ではありません。今までの流れをぶち壊すようですが・・・これはやむを得ないことです。ここで潔くお詫び申し上げます。
せめて、ここでなぜ金は安全資産ではないかを検証しましょう。

そもそも安全資産とは何か?簡単に言うと、元本を損なう可能性の低い金融商品のことです。
例えば、預貯金とか国債(自国通貨)とか。この両者の『安全資産』としての問題点は今回は触れません。

で・・・金は・・・年初からは約400円、直近の安値からは700円近くの上昇。
この金融不安の最中に見事なパフォーマンスです。
年明けから持っていれば含み益ですよ、あなた。
どうです?金って素晴らしいでしょう(笑)。

しかーし・・・ここで考えてみてください。
700円上がったということは、700円下がる可能性があるのです。
需給関係を考えると直近の安値2300円から1600円まで下落する可能性は低いでしょう。そんでもって、金自体に価値がある以上金そのものが0円になることはありません(金を使った金融商品であれば、話は別です)。
ただ、3000円から2300円になる可能性は大いにあるのです。

どうですか?それでも『金は安全資産である』といえますか?
金にないのは価値が0になるリスク、つまり信用リスクです。
価格変動リスクがある以上、金はやっぱりリスク資産なのです。

ただし、リスク資産として認識した上では信用リスクのない金は投資対象として大変魅力的です。
円相場に左右されるという困った面はありますが、株式との連動性が低いという利点があります。

つまり、リスクを回避するためでなく、減少もしくは分散させるために金を持つのがベターなのです。
ですから、もし金を勧めた営業マンがいたとして、そいつが金の安全性ばかりを強調するのであれば、まず疑ってみてください。営業トークで言っているのか、本当に勘違いしているのかはわかりませんがね(笑)。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/03(07:48)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。