収益性
77
活発度
0
人気度
51
収益量
66
投稿量
53
注目度
49

シンジさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ126件目 / 全148件次へ »
ブログ

インドの携帯電話加入者、2億件を突破

61a2f2da0  

インド電気通信監理局(TRAI)が発表した電話加入者統計によると、同国の携帯電話加入者は8月に約831万件増加し、計約2億129万件と初めて2億件を突破した。前年同月からは約63%の大幅増で、月間平均では約650万件に達した。固定電話を合わせた加入者の合計は約2億4102万件となった。

 インドの携帯電話加入者は2006年5月に1億人を突破。今春には中国、米国に続く世界第3位の「携帯電話大国」に躍り出ていた。(NIKKEI NET)

インドの携帯電話市場が急激な勢いで伸びていますね!今後もまだまだ、ハイペースでの拡大余地がありそうです。
携帯電話といえば、村田製作所・京セラといった銘柄が期待できそうです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    村田製作所というと、セラミック電子部品で
    エレクトロニクス産業を支える超優良企業で敵なし
    というイメージだが、悩みも。
    ITバブル崩壊後に売上が落ち込んだ後、
    京セラやTDKがV字回復したのに対し、
    村田製作所は売上を完全には回復させておらず、
    また、従業員意識調査を行うと閉塞感が著しく
    現れるとか。
    その中で新たな中長期計画をスタートさせ、
    新たな成長軌道へと乗り出し、
    成長を加速させるための「ギアチェンジ」が必要。そのため
    CS(顧客満足)とES(従業員満足)の両方が
    重要として向上のために「組織風土改革推進委員会」を
    設置、組織風土の改善改革プロジェクトに取組んでる・・
    との記事を読んだが。

    そもそもこの「組織風土改革」とは何だろうか?

    ヴィジョンが必要に
    ヴィジョンや掛け声は、具体的にどのように現場に
    下りていくことになるだろうか? 現場のスケジュールを
    更新、それも、前倒しに、より具体的なスケジュールとして更新・・以外にない。

    村田製作所の有名な管理会計システムも管理系の話。

    技術的リーダーシップの顔がもっと見えてもよいのでは。
  • イメージ
    シンジさん (423.56point)
    2007/09/23(01:57)
    10%の独断決定者さん、こんにちは!
    村田製作所は、地味でも着実に業績を上げていくので、個人的には好きな会社の1つです。

    でも、村田には村田の悩みもあるのですね。とくに、従業員の閉塞感が著しく現れるということが気になります。従業員の士気は会社の成長にかかわりますから。

    最近の村田製作所は、M&Aを積極的に活用するようになりましたね。特に、この一年は目覚しいものがあるように思われます。技術力で地道に研究開発を進める村田を好きですが、この業界ではスピードが要求されるので、M&Aも積極的に活用していって欲しいです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。