agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15469件目 / 全25319件次へ »

1月の景気ウォッチャー調査、現状判断DIは10か月ぶりに上昇



内閣府から景気ウォッチャー調査が発表された。1月の現状判断DIは、前月比1.2ポイント上昇の17.1となった。「悪化」と判断する人が減り、「変わらない」もしくは「やや悪化」と判断する人が増えたため、10か月ぶりに上昇した。1月の先行き判断DIは、前月比4.5ポイント上昇の22.1となった。先行き判断DIは、家計部門においては、景気や雇用に対する先行き不安、所得の減少等が見込まれるものの、一部の商品の価格低下、住宅ローンや環境対応車に係る減税が一部で期待されていること等から、上昇した。企業部門においては、厳しい状況ながらも変わらないと予想する人が増加したこと等から、上昇した。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/02/09(14:13)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。