agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15560件目 / 全25319件次へ »

中外製薬が4日続落・野村は投資判断「1」継続



中外製薬(4519)が4日続落。
08年12月期経常利益が前の期に比べ15%減の572億円だったと発表した。インフルエンザ治療薬「タミフル」の売り上げが行政備蓄一巡の影響で急減したことや、腎性貧血薬「エポジン」の値下げが減益の要因。09年12月期経常利益は新型インフルエンザ対策としてタミフルの行政備蓄が再開されるため前期比11%増の635億円の見通し。
野村証券は「新薬3剤の拡大が業績成長を支えよう。アバスチン(大腸がん治療薬)、ハーセプチン(乳がん治療薬)、アクテムラ(抗リウマチ薬)」として投資判断「1」を継続、ただ、目標株価を2200円から2100円に引き下げた。
中外製薬の株価は9時22分現在1603円(▼48円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/02/05(09:29)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。