収益性
43
活発度
0
人気度
54
収益量
50
投稿量
60
注目度
50

さ のさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ180件目 / 全318件次へ »
ブログ

四季報CD-ROMのメリット

12c2da8be  

折に触れて書いてきましたが四季報CD-ROMのメリットをまとめておきます。

★定期購読で前日に手に入る
四季報CD-ROMを年間購読すると発売日前日に手に入ります。
地域に依りますが、なんと前日のザラバ中に届くこともあります。

他者に先回りして良い銘柄を買えるのでそのメリットは大きいと言えます。

通常の四季報について、定期購読すると前日配達してくれるのかどうかは知りません。
どなたかお教えいただけるとうれしいです。

★スクリーニング機能が豊富
 数字と文章を組み合わせて検索できる点がいい感じ。
たとえば「本文記事が”増収増益”でROA5%以上」なんて条件が前もって用意されています。
これを書き換えれば好みの条件も簡単に?できあがります。

★過去の四季報との対比もばっちり
 参照している銘柄に対する過去3期分の四季報をボタン一つで表示できます。
過去の四季報からの変化が見えてとっても便利です。


ほかにも四季報CD-ROMのメリットはあると思います。
皆さんもぜひお教えください。

よろしくお願いします。
8件のコメントがあります
  • イメージ
    四季報のCD-ROMってちょっと高くて
    手が出ないんですよね でも情報量はかなりのものなんですよね その分の値段だと思えば安いのかな??
  • イメージ
    さ のさん (-101.83point)
    2007/09/17(19:09)
    安いと思いますよ。

    もちろんどんな投資手法をとっているのかにもよるでしょうが。
    証券会社が提供しているWeb上などの四季報を1銘柄ずつ見比べていくことに比べたら、四季報CD-ROMのスクリーニング機能を使って目当ての銘柄を抽出するのはとても効率的と言えます。
  • イメージ
    CD-ROM版ですかぁー
    コミュ広場で
    会社四季報の話してたんですけど、
    よく考えたらイートレード証券で見れたような。。。
    銘柄探しをして証券会社のホームページ見たら
    「あー」と思ってしまいました。

    #円高の波少し一服したかもです。
    これはアメリカ株まちのふいんきぷんぷんです。。。
  • イメージ
    さ のさん (-101.83point)
    2007/09/17(19:34)
    証券会社の四季報は、自分が保有している銘柄の業績等々を知るには役立ちます。
    が、自分が将来保有したいと思う銘柄を探すためには役立たない、という弱点があるわけです。

    為替も米株の動き次第でしょうね。基本的にはFOMC待ちではないんでしょうかねぇ?
  • イメージ
    そのままスクリーニングが出来るのが
    便利ですよね 1ページ1ページめくって探すより
    早いですよね
  • イメージ
    ヨッシーさん (対象外)
    2007/09/17(19:57)
    私も以前CD-ROM版を買ったことがありますが、結局使いこなせませんでした。理由は簡単で、私に豊富な情報量を使いこなせるほどの知識がなかったことです。
    勉強している皆さんにはとても役立つと思います。いろいろスクリーニングできますから、「銘柄探し」をするにはうってつけだと思います。今は書籍の四季報しか買っていませんが、これも理由は簡単です。ほかのところでスクリーニングして銘柄をざっくり絞り、出来高要素を加味して監視銘柄を選定して、そのあと確認の意味で四季報を眺めるという活用法がメインになっているからです。
    CD-ROM版もたまには買ってみて、今の知識で活用が可能か調べてみたいと思います。
  • イメージ
    さ のさん (-101.83point)
    2007/09/17(20:03)
    >なおのしんさん
    はい、そのとおりですね。
  • イメージ
    さ のさん (-101.83point)
    2007/09/17(20:05)
    >ヨッシーさん
    そうですね。
    使い方によって四季報を使うか四季報CD-ROMを使うか、人それぞれだと思います。

    ググるのに慣れきった僕としては四季報もググりたくなるんですよねぇ。
    なのでCD-ROMが手放せません。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。