agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15906件目 / 全25319件次へ »

エルピーダが反発・台湾3社と経営統合交渉との報道で



エルピーダメモリ(6665)が大幅反発。21日朝、一部報道で、「経営基盤を強化するため、台湾のメーカー3社と経営統合する方向で大詰めの交渉を進めていることが明らかになった」と報じられた。同社が、同業の台湾メーカー、力晶半導体(パワーチップ・セミコンダクター、PSC)や、力晶との合弁会社レックスチップ、プロモス・テクノロジーズと計4社の経営統合を開始したことはすでに報じられていたが、交渉が進展したことを好感。統合が実現すれば、世界で288億ドルの市場規模を持つDRAM業界で1999年以来の大規模再編となる。12時40分現在のエルピーダの株価は、566円(△33円)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/01/21(12:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。