収益性
72
活発度
0
人気度
50
収益量
52
投稿量
50
注目度
51

眠る猫さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4件目 / 全5件次へ »

株を始めた理由1

以前、ホリエモン達のITブームがあったがそれ以前の第一次ITブームの真っ只中の会社に私はいた。
株価は一気に跳ね上がって株を買っていた人達はかなりの財産になったはずだ、ただし良いところで売っていればだが。
その後一気に暴落した暴落と言っていいのか分からないほど落ちまくって屑株のようになった。今は少しずつ株価は持ち直してきているようだが一時期の何百分の一程度だ。

その後私は会社を移り港区にある複合ビルの先駆け的ビルにある会社に転職した。
そのビルには外資系投資会社や金融機関などが多数入っていてビルで働く半数ぐらいが外人であった。
今は同じビルグループのもっと新しく有名なビルにほとんどの外資系企業が移っている。
そのビルで働いていてよくその外資系企業で働く人達の人となりを私なりに観察してきた。
たぶん普通の日本人には理解できないような事が当然のようにして起こっていた。しごく当たり前のように。
もちろんそんな外資系企業で働く多くの日本人達もその影響をかなり受けているように私には映った。
詳しくは書かないが私は本気で日本の将来をその時初めて不安に思ったのは確かだ。
英語が堪能で数字に強ければ常識とかはいらないのか?
人の価値をを金があるか無いかだけで秤にかけていいのか?
その他諸々の????が私の頭の中を支配した。
少し前のボーナスの時期にそのうちの一つの会社のボーナスの話が話題になった事があった。
社員の平均ボーナスが七千万円らしい、そして新入社員ですら千百万円だとかなんとか。
出前の初老の配達人に1分遅れているといってそのまま生意気な口調で突き返した二十代半ばぐらいの彼も何千万ももらっているのか・・・。

金って何だ?
私は比較的金には無頓着な人間でると思う。
必要な分と少しの貯金があれば良いと考えている。
金持ちって偉いのか?
だんだんと分からなくなってきた。

とりあえず今日はここまでという事で、
また次回にこの続きを書こうと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/09/15(01:01)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/09/15(10:02)
    眠る猫さん、こんにちは。
    新着日記から来ました。

    外資系会社の内実、なかなか興味深いです。
    お金があるところにはあるんですね。
    金のため人格を捨て去る人は、
    強大な金の力の「ダークサイド」に魅入られてしまったのでしょうね。
    また続きを楽しみにしています!
  •  通報する

    2007/09/16(03:39)
    株育成計画2さん、はじめまして。

    近いうちに続きを書く予定でいます。
    少し違った視点で経済を動かしているであろう人達を
    観察する環境にいたのでそういったスタンスで今後も
    気張らずに書いていきたいと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。