agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16385件目 / 全25319件次へ »
ブログ

農業関連人気が継続・政策面の後押しも



岩崎電気(6924)が東証1部値上がり率上位、このほか、井関農機(5310)、クボタ(6326)、朝日工業(5456)、キユーピー(2809)、片倉チッカリン(4031)が高いなど、引き続き農業・食糧関連の一角が高い。
6月高値期日を通過した銘柄が多く、需給の改善から買いを集めている面もあるが、進展してきた農業振興政策や将来的な食糧危機懸念に絡む材料テーマ性も評価されている。
政策的には、農林水産省が農地制度改革で農地の借用を原則自由化し、株式会社でも借りられるようにする方針を打ち出すことを検討していることや、経済産業省、農水省が「植物工場」の導入促進へ向け法改正を検討していること、合わせて、麻生太郎首相が3300億円の「重要課題推進枠」(重点化枠)の配分で水田の有効活用による食料自給率の向上策など農林水産業の支援も表明した。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。