agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ16607件目 / 全25319件次へ »

日経平均は高値圏で小動き(14時)



14時現在■日経平均:8674.60円(△438.73円)■TOPIX:847.35(△33.98)■売買高概算:13.3921億株■値上がり銘柄数:1537■値下がり銘柄数:119■日経JQ平均:1078.83(△7.07)■マザーズ指数:317.47 (△9.16)■ヘラクレス指数:493.65(△10.57)今日の東京株式市場は反発して始まった。先週末の米国株式市場が上昇したことや、円相場の上昇が止まったことで、とりあえず安心感が広がり、先週末の日経平均が急落した反動で買いが先行した。日経平均は113円高で始まった後、上げ幅を拡大。先週末12日前場の高値8610.73円を上回った。米ビッグ3問題など先行き不透明要因は多いものの、とりあえず急激な円高による急落を帳消しにしたことで、相場の底堅さを指摘する向きもあった。後場に入って、アジアの株式市場が堅調に推移していることもあり、日経平均は上げ幅を拡大している。ただ米ビッグ3の救済に不透明感が残る上、16日のゴールドマン・サックス、17日のモルガン・スタンレーの9-11月期決算発表や、15-16日のFOMC、18日の欧州中央銀行(ECB)理事会や日銀の政策委員会・金融政策決定会合(19日まで)など、重要イベントが控えており、次第に模様眺め気分が強くなっている。JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは買い先行で始まった後、概ね堅調な推移となっている。後場は日経JASDAQ平均、マザーズが上げ幅を拡大する動き。■1部売買代金上位(株価:円)トヨタ 3010 (△250)三菱UFJ 516 (△32)三井住友 357000 (△19000)みずほ 239000 (△9700)ホンダ 2080 (△159)ソフトバンク 1459 (△51)NTT 463000 (△7000)野村HD 665 (▼1)キヤノン 2755 (△165)三井物 844 (△41)■1部上昇率上位(株価:円)ベンチャーリン 24 (△10)東栄住宅 163 (△43)S・サイエンス 4 (△1)アーネストワン 122 (△30)アトリウム 345 (△67)アイフル 339 (△64)飯田産業 436 (△80)岩崎通 89 (△15)コンビ 603 (△100)飯野海 603 (△100)■1部下落率上位(株価:円)オリエ白石 1 (▼1)理想科 1050 (▼97)乃村工 300 (▼20)KABU.COM 113900 (▼6900)サイゼリヤ 1260 (▼58)SPK 1187 (▼54)北沢産 138 (▼6)ハマキョウ 1935 (▼75)アークランド 1018 (▼37)千代インテ 1190 (▼40)■1部業種別騰落率上位輸送用機器 △8.14%海運業 △8.08%保険業 △8.01%非鉄金属 △7.19%不動産業 △6.73%■1部業種別騰落率下位鉱業 ▼0.91%電気・ガス業 ±0%証券商品先物 △1.78%空運業 △2.05%医薬品 △2.4%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/12/15(14:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。