akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1773件目 / 全3489件次へ »

機動戦士ガンダム00 #11『ダブルオーの声』

始まりはマリナさまと少年少女のほのぼのとした語らいから。
ですが、スイールは大出力レーザーで壊滅。熊さんが生きていたのには安心した。
王留美が驚いていたのが気になるところですが・・・まぁ、いいでしょう。
ネーナちゃんの壊れた笑いもいとおかし。

でも・・・あの兵器そのうちぶっ壊されそうですがね。しかし、あれが人に与えた影響の方が気になる・・・。で、それをきっかけにティエリアがイノベーターのことを話すことに。刹那は自分の意志で彼らを駆逐することに。ほかの連中も同調。
ちなみに、カタロンが宇宙戦力を持っていることにはびっくり。

しかしまぁ・・・ティエリア、大分人間となりましたね。
なお、紫髪は・・・どうも胡散臭い。何かいやな予感が・・・。
で、いやな予感は的中。基地に総攻撃が・・・。
ソレスタル・ビーイングにあれだけの人員がいたのには驚きですが。

『今度こそ・・・』

マネキン大佐、人間のくせにやるじゃない。

刹那もティエリアも苦戦。GNメガランチャーが直撃。イアンさんが・・・。
彼の遺言(?)によってサジくんが0ライザーを動かすことに。
刹那とサジくんが合体(ハート)!

『00、目標を駆逐する!』

でも、後味が悪いのは何でかしらね。
亡くなられた大尉は妻をカタロンのテロによって失って、ルイスも家族をガンダムに殺されて・・・。
確かにアローズは悪いことをしているのですが、どうも・・・。

てか・・・トランザムのシステムって何?少年たちを裸にしてしまうおぞましいシステムだ・・・。ちなみに、股間にあるはずのモノがなかったのは放送時間の問題かしら。
冗談はさておき、まさかサジくとルイスがこんな形で再会(?)するとはね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/12/14(17:28)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。